今後の予定!

舞台
■2018年9月24日〜30日

あひるなんちゃら
『あじのりの神様』
作・演出 関村俊介
@下北沢スズナリ

http://www.ahirunanchara.com


■2018年10月27日(土)

ミュージカル『ひなた号の冒険~7つの島の伝説~』
出演 ひなたなほこ 他
@亀有リリオホール(葛飾区亀有3−26−1 9階)

日時:2018年10月27日(土)
開演 13:30/18:00

特設サイト
http://captain-hinata.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 8日 (土)

朗読。

旭川で朗読に参加してきました。


2020年の8月に上演予定の旭川市民劇の記者会見発表の場で、上演台本の一部を抜粋しての朗読を発表したのです。
なんと旭川で市民劇(その地域の人たちで演じる劇)が行われるのは30年ぶりだそうで、旭川の開村130周年にあたる2020年に向けて上演を目指して行くプロジェクトだとのこと。
2020年、オリンピックイヤーでもあります!

台本も完成しており、大正〜昭和初期にかけて当時実際に旭川にいた文化人や市井の人々が登場する青春群像劇で、とても面白い舞台になりそう♪
タワーは朗読を公の場でやるのはほぼ初めてで、台本を読み込んだり個人的に稽古したりして本番に臨みましたが、記者会見という独特な場の空気に少し緊張しつつも楽しんでやれたかと思います。


緊張の面持ちのタワー(左端)(笑)

演出の高田さん(右端)が演者を紹介してくれたのですが、「ワダ タワー」といった時の記者の方々のキョトンとした空気が忘れられません♪


以下、会場の“まちなかぶんか小屋”のさんのフェイスブックの記事から。

《昨日の18時からぶんか小屋で記者発表!
2020年8月の上演を目指してスタートです。
旭川歴史市民劇実行委員会による旭川の輝ける黄金時代を描くお芝居!
「旭川グラフィティ ザ・ゴールデンエイジ」(仮)》

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年12月 6日 (木)

送別会……?

先月ですが、送別会開いてもらいました。






色んな人が写ってるのでサイズ小さめで(^_^;)


送別会?
そう、私、北海道の旭川に行くことになりまして、それで友達が送別会を開いてくれたんです。
誰が来るかもわからず会場に行くと、大学の同期先輩後輩、クロカミショウネン18の劇団仲間、唐ゼミのメンバー、その他たくさんの舞台や映像の共演者や友達、直前まで参加してたミュージカルの参加者まで、総勢40名近い方々が入れ代わり立ち代わり顔を出して、一緒に飲んでくれました。
まさに至福!
みんなと話し込むのは中々難しかったのですが、とにかく、酔っ払って寝てしまわないように注意しながら(^_^;)、夕方から翌朝まで送別されました。


というわけでしばし皆様ともお別れ!



………と言うわけでもなく、実は映像のお仕事が入ったりと出稼ぎしに、早くもちょいちょい東京に戻って来ています(^_^;)

来年もなんだかんだで行ったり来たりな日々になりそう。
こらそこ!
送別会詐欺とか言わない!(-_-;)


というわけで、今後もよろしくお願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 5日 (月)

冒険が終わりました。(※写真は後々アップします)

今更ながら、ひなた号の冒険、無事終了しました。

いやぁ、楽しかったねぇ♪
2回しか本番なかったのは寂しかったけど、だからこそ出し切れたとも言えるかも。
ダンスもなんとかマシに踊れたんじゃないかしら?
色々細かいこと言えばキリがないけれど、いつもどおり迷惑もかけたけど、でも、なかなか満足度高く終えることが出来ました。
これもひなた号に関わってる全ての人達のおかげです。
ひなたさんを始めとした皆さんの情熱に乗っかって、楽しく楽しみ尽くさせてもらった感じです。
子供へと真剣に付き合う姿勢、自分の想いをつらぬく意志、それを支えていく力。
自分のことで精一杯なタワーですが、少しは力になれたのでしょうか?
タワーとしては、いっぱいいっぱい、色んなものをもらえた公演でした。
大人の出演者のみんなも、それぞれ素敵な人達だったなあ。
やはり子ども相手だとウソつけないからかなぁ。
さらけ出すしかないからなぁ。


子ども達、パワフルだったし、可愛かったし、したたかだったし、難しかったし、素直だったし、オトナだったし、コドモだったし。
時には子どもたちから力をもらい、時には子供たちに力を吸われ(笑)
どうすべきか考えたけれど、結局、とにかく頑張るしかない、そう思いました。
手を抜かずに頑張ること。
子どもたちに手本を示す、なんてカッコいいこと言えないくらい、頑張らないとついていけなかったです(^_^;)


ひなた号に繋いでくれた、戦友カオルちゃんに感謝♪
そしてこの二年、出る舞台のほぼ全てに大なり小なり力を貸し続けてくれたやすえさんに感謝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月26日 (金)

明日ミュージカル、します。

タワーです。

すっかりご無沙汰です。
明日の土曜からミュージカル「ひなた号の冒険」やります!
先日、実際に舞台上で演奏してくださるミュージシャンの方々と一緒にスタジオにて通し稽古をしました。

かっこつけてたたずむタワー………なわけではなく、仕事の都合で通し稽古に間に合わないキャストさんの代わりに急遽代役を頼まれて緊張気味のタワー(笑)

緊張を紛らわすために遊んでもらうタワー


生演奏でミュージカルなんて、とっても素敵。
素敵な演奏をバックに歌ったり踊ったりは本当に気持ちいい。
おかげで普段の2倍は踊れてるように見えたはず(^_^;)
子供たち、とっても贅沢なんだよこのシチュエーション♪

すべてのことを皆で楽しみ尽くせるように、ひたすらやるのみ!
特にダンスや!、ダンスや!、ダンスなど!(^_^;)
……動け!おっさんの体よ!

お芝居も細かく見つめ直してます。
芝居も音楽、歌、ダンスと一緒の舞台でやるからには、同じ芝居でもちょっと変わってくるところがある、と思うのです。
そこの気付きというか、見せ方があるはず。
幸い、ひなたさんはじめミュージカルの先輩方を見ながらギリギリまで考え、感じていきます♪

今日は劇場入り。
そして明日は本番。
1日だけの本番。
大切な本番。
………楽しみー♪

じゃんけんぽーん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 3日 (水)

無事に終了、『あじのりの神様』!

先週末の台風、なかなかの強風でしたね。

まぁ、劇場で片付けをしてそのまま地下の中華料理屋さんで打ち上げをして、その後カラオケで朝まで過ごした僕らはほんの少ししか体感しませんでしたが、朝の下北沢の街にはチラホラ台風の傷跡もあり、途中の駅や町並みにも様々なものがなぎ倒されてる姿もあったりと、ジワジワと体感しました。

タワーです。
そんなこんなで台風直撃でしたが、無事にあひるなんちゃら『あじのりの神様』千秋楽を迎え、終えることができました。
お客様も昼の回はもとより、夜の回にも来ていただきました♪

そういえば4年前、唐ゼミの大阪公演で台風の中、野外で芝居したときのことを思い出しました。
あのときはずぶ濡れで芝居しました。
それと比べたら遥かに良い条件で芝居してます(笑)
あれはあれで楽しかったですが。


終わっちゃいましたね。
あじのりの神様。
唐ゼミに在籍していた時期はどうしても活動拠点が横浜になったことや、つながりのある団体の毛色が変わってくることなどから、いわゆる小劇場の舞台を観る機会も触れる機会も減ってしまい、今年は浦島太郎状態で小劇場の舞台を観てきました。

そんな中であひるなんちゃらへの出演。
久しぶりすぎるあひるなんちゃらはほとんど初共演の方々ばかりな上に、現在の東京の小劇場の第一線の役者だらけ。
震えました(^_^;)
そして簡単そうで難しいあひるなんちゃらの本。
どうしたもんかな?と思いながら最初は芝居してました。
でも、どうにもならないしな、と早々に思いまして(^_^;)、演出の関村さんにも「ワダでいいよ」とある意味すごくレベルの高い言葉をもらい、やれることをやらしてもらいました。

色んなことができてたかは置いといて、色々と細かい失敗もありましたが、とにかく、終わっちゃいました。


楽しかったなぁ。
………また“次”って思っちゃいますね(笑)

その時はよろしくお願いします。






さぁ、今月末はミュージカル!
ひなた号の冒険!!
まずは、ダンス!!!(^_^;)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月30日 (日)

あじのりの神様最終日、台風もやってきた!

いよいよ、あひるなんちゃら『あじのりの神様』最終日。

あっという間ですね。
すごい激しい動きとか舞台上でしているわけでもないのに体はバキバキです。
そうです、日々体は緊張しているのです。
あひるなんちゃらさんは会話と間の芝居なので、常に探りながら芝居をすることになります。
そうして探る上での緊張感で体がやられているのですね。
体は正直。
今日は気持ちも新たにして、体をリラックスさせて、まっさらな感じでやりますよ。
……まっさらにしすぎると台詞が出てこなくなるので、ほどほどにまっさらに。
あまり考えすぎないで。
あと立ち位置考えて。
……気になるところあるなぁ(-_-;)

とにかく本日最終日!
まだお席あります。
台風をギリギリ避けて昼の回に来るもよし!
台風に真っ向から立ち向かって夜の回に来るもよし!
とにかく、お待ちしておりまーす♪


ガリバーな気分(笑)


■あひるなんちゃら『あじのりの神様』
作・演出 関村俊介

●日時
2018年09月30日(日) 14:00/18:00

※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前。
※全席自由

●チケット
一般 予約あり 2000円/なし 2500円
学生割引 予約あり 1000円/なし 1500円

※未就学児童は無料
※全席自由席・日時指定・受付時に整理券を配付
※学生料金をご希望の方は公演当日に受付で学生であることを証明できるもの(学生証など)をご提示ください。

●劇場
下北沢 ザ・スズナリ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月29日 (土)

あひるなんちゃら『あじのりの神様』あと2日。

タワーです。

あじのりの神様、あと2日間です。
あっという間です。
楽しいです。
でも、なぜか体がバキバキです。
どうやら思ってるよりも緊張してるみたいです。
強がりました。
毎回緊張してます。
でも、楽しいです。
なんとかあひるなんちゃらの世界にいれてる気がします。
ホントに周りがみんな面白い。
まだお席あるんでね、直前でもいいからお越しくださいませ。
広いですから、スズナリは。
日曜台風みたいですけど、関係なくやりますよ、きっと。



久々の人にたくさんあえて、なんか同窓会みたいな感じに毎日なってます(笑)





早々に舞台写真公開してました。
というワケで
タワーは見れてないけれど、こんな素敵な動きしてたのかーっていうシーンの写真を一枚♪



■あひるなんちゃら『あじのりの神様』
作・演出 関村俊介

●日時
2018年09月29日(土) 15:00/19:00
2018年09月30日(日) 14:00/18:00

※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前。
※全席自由
★…初日特典、ミニイベントあり。詳細はまだ秘密。

●チケット
一般 予約あり 2000円/なし 2500円
学生割引 予約あり 1000円/なし 1500円

※未就学児童は無料
※全席自由席・日時指定・受付時に整理券を配付
※学生料金をご希望の方は公演当日に受付で学生であることを証明できるもの(学生証など)をご提示ください。

●劇場
下北沢 ザ・スズナリ

●HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月26日 (水)

あひるなんちゃら『あじのりの神様』本日初日。

タワーです。

いよいよ本日『あじのりの神様』初日です。
人生初のスズナリの舞台に立ちます。
嬉しい!
もう縁がないかなぁ、と思ってたところもあったんで。
一時期、野外やテントがメインだったしね。
あひるなんちゃらさんに感謝。


昨日は大雨の中、初スズナリの初仕込み。
そして初ゲネプロ。
まだまだ良くなる余地がある。
細かい試行錯誤はギリギリまで、いや本番始まってからも続きます。
それが怖くもあり、楽しみでもあり……


お席まだあります。
ぜひぜひ足をお運びくださいませー♪




■あひるなんちゃら『あじのりの神様』
作・演出 関村俊介

●日時
2018年09月26日(水) 19:30★
2018年09月27日(木) 20:00
2018年09月28日(金) 15:00/19:30
2018年09月29日(土) 15:00/19:00
2018年09月30日(日) 14:00/18:00

※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前。
※全席自由
★…初日特典、ミニイベントあり。

●チケット
一般 予約あり 2000円/なし 2500円
学生割引 予約あり 1000円/なし 1500円

※未就学児童は無料
※全席自由席・日時指定・受付時に整理券を配付
※学生料金をご希望の方は公演当日に受付で学生であることを証明できるもの(学生証など)をご提示ください。

●劇場
下北沢 ザ・スズナリ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月24日 (月)

絵を描いたり、でも明日は小屋入り

たまには絵を描くタワーです。

チラシを作ったり

※フィッシュストーリーズさんの公演。
すでに終わってます(^_^;)


友達のお母さんがやってるお店のメニューにお母さんのイラスト描いたり



友達の舞台の小道具用にイラスト描いたり



してます。


でも明日はあひるなんちゃら『あじのりの神様』劇場入りです。
明後日は本番初日です。
びっくりです。
あわてる、という感じではないです。
周りの方々がドッシリ構えてるので。
みんなヤバいヤバい言いながらもドッシリしてます。
そのドッシリに乗っかれば良いのであわててはないですが、………不安です(^_^;)
でも、役的に不安を覚え続ける役なので良いのかな?
本当にヤバかったら誰かが笑いながら教えてくれるでしょう。
………教えてくれる、よね?
教えてくれずに笑ってるだけだとしたら、それはそれで面白いということで良いのかな。
そうだな。
とにかくゆだねていこう。
そうしよう。
今日もこれから『ひなた号の冒険』からの『あじのりの神様』です。
テンションの持って行き方がかなり違いますが、どちらも緊張感を持って楽しんでいけば間違いないやつです。
張り切っていきます。

今晩は稽古打ち上げかな?



あと皆さま!
明後日からのあひるなんちゃら『あじのりの神様』、こぞってお越しくださいませー♪




■あひるなんちゃら『あじのりの神様』
作・演出 関村俊介

●日時
2018年09月26日(水) 19:30★
2018年09月27日(木) 20:00
2018年09月28日(金) 15:00/19:30
2018年09月29日(土) 15:00/19:00
2018年09月30日(日) 14:00/18:00

※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前。
※全席自由
★…初日特典、ミニイベントあり。詳細はまだ秘密。

●チケット
一般 予約あり 2000円/なし 2500円
学生割引 予約あり 1000円/なし 1500円

※未就学児童は無料
※全席自由席・日時指定・受付時に整理券を配付
※学生料金をご希望の方は公演当日に受付で学生であることを証明できるもの(学生証など)をご提示ください。

●劇場
下北沢 ザ・スズナリ




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月21日 (金)

踊って動いて、からの駄弁芝居。

どうも、タワーです。
最近は今月末のあひるなんちゃらさんの稽古と来月末のひなた号の冒険さんの稽古をハシゴする日々です。

昼からはひなた号の冒険。


ミュージカルなので歌とダンスと、そしてアクションまであります。
タワーはぶきっちょなのでダンスで苦戦。
他の出演者に比べたらそこまでたくさん踊るわけじゃないけれど、それでも苦戦(^_^;)
出演者の皆さんは気の良い人たちばかりなので楽しくやってます。


これは先月のLilacを観に来てくれたひなた号の方々。

そしてたまに子供たちとの触れ合いもあります。


下は小学校低学年から上は高校生まで。
子供が楽しそうにしながらも真剣にやっている姿は心が洗われます。
そうなるように心を砕いているひなたさん達にも脱帽。
で、たいていは汗でビチャビチャになりながら、夕方に抜け出してあひるなんちゃらさんの稽古に。


こちらは大人だらけの稽古場です。


ほぼタワーと同年代中心。
でも最年少は20代前半。
普通なら若い若い言われる年ですが、直前まで子供と稽古してるのでタワーより大人に思えます。
一見ユルイ空気の稽古場ですが、中身は真剣そのもの。
毎回必死にならないとあっという間に稽古が終わってしまいます。
もちろん他の人の芝居を観てバカみたいに笑ったりもしてます。
むしろその時間はかなり多いです(笑)
でも、ホントに微妙な間や空気感で成り立っているところが多く、今でも毎回手探りしながらやってます。


他の出演者は自分の良さをわかってる(または無意識に出来てる?)人が多いのでいつも迷子になるタワーとしてはハラハラしっぱなし。
これも本番みんなと一緒になってヘラヘラ出来るようにするため。
だってあひるなんちゃらだよ?
ヘラヘラしていたいじゃないですか?
楽しそうにしていたいじゃない?


というワケで、あひるなんちゃら間もなく本番。
皆さん見に来てくださーぃ!!




■2018年9月26日(水)〜9月30日(日)
あひるなんちゃら『あじのりの神様』
作・演出 関村俊介
【場所】
下北沢 ザ・スズナリ


【開演時間】
9月26日(水) 19:30★
  27日(木) 20:00
  28日(金) 15:00/19:30
  29日(土) 15:00/19:00
  30日(日) 14:00/18:00
※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前。
※全席自由
★…初日特典、ミニイベントあり。
【チケット】
一般 予約あり 2000円/なし 2500円
学生割引 予約あり 1000円/なし 1500円
※未就学児童は無料
※全席自由席・日時指定・受付時に整理券を配付
※学生料金をご希望の方は公演当日に受付で学生であることを証明できるもの(学生証など)をご提示ください。



■2018年10月27日(土)
ミュージカル ひなた号の冒険~7つの島の伝説~
【場所】
亀有リリオホール(葛飾区亀有3−26−1 9階)
【開演時間】
13:30/18:00
※開場は開演の30分前
【料金】
大人 4,800円、小・中学生 3,800円
(注)未就学児童のお子様は膝上でのご鑑賞であれば無料ですが、お席が必要な場合は小中学生料金になります。
【チケットの買い方】
チケット予約フォーム
https://captain-hinata.com/ticket-purchase-form/

1.必要事項を記入
2.メッセージ記入欄に「役者名(○)(○)扱い」と記入していただく
3.振込確認後、発券郵送(郵送料400円が別途かかります) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«てふてふ荘が終わり、あひるが始まり、ひなた号で踊りだす。