« 千秋楽☆ | トップページ | 観に行く! »

2009年7月 7日 (火)

終わりで始まり。

終わりで始まり。
終わりで始まり。
終わりで始まり。
赤澤のムックさんとこのブログと微妙にリンクしてるのにちょっと気分があがった♪

劇団サーカス劇場×劇団地上3mm 劇団合体を見据えた合同公演『イヌ物語』、昨日無事千秋楽を迎えた。
長めの期間だったがあっという間の公演だった。
今回も素敵な変人達に囲まれて、ウハウハな日々を送れた♪
今回の役は新興宗教の教祖。
明らかにアチラに行ってしまっている人だけど、本人の中では本当に世界を救おうとしている人。
そこを何処まで真剣にやれるかがこの役の“キモ”だったのだけど、とはいえ真剣過ぎて切なくなっても違うし、かといって真実味がないと役がぶれるし、更に自分のお調子者なところとの攻めぎ合いもあり(^_^;)、個人的には本当はすごく繊細な役だったなぁと。
まぁ、ぶきっちょだからぶきっちょなりにしか出来てないけど。
…タワー、精進します。
まぁ、またよろしくお願いしまぁす☆

写真は楽しい楽日の楽屋と翌日の大学の課題の為にやたらと写真を撮り悪あがく芸大生・原マリ、そして今回の芝居のテーマな“鍵”の皆様☆

さぁ、しばしのんびり過ごしたら、10月のクロカミ番外公演に向けて動き出さないと…

|

« 千秋楽☆ | トップページ | 観に行く! »

芝居。」カテゴリの記事

コメント

タワーさん、お疲れ様でした。青竹先生、面白かったですよー。タワーさんの狙いはある程度実現できてたと思いますよ。最後の「呪われてしまえ!」みたいなセリフがあったでしょ、あそこ可笑しかった。
青竹先生という役名はタワーさんへのアテ書きなんでしょうか。
この役は、クロカミのタワーさんとそんなにかけ離れてない気がしました。
次はどんな役かなー、とても楽しみです。

投稿: ルンバ | 2009年7月14日 (火) 09時42分

ありがとうございます♪
ほんとかどうかわかりませんが、作家の清末さんが言うには「妙な安心感」を持つ人、という部分があてがきだそうです(笑)

投稿: ワダー。 | 2009年7月15日 (水) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 終わりで始まり。:

« 千秋楽☆ | トップページ | 観に行く! »