« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月27日 (日)

可愛いやつ。

可愛いやつ。
舞台の両側に備えつきのムービング照明。
アイボとかを見てるみたいで可愛い。
これから見る人は劇中のこいつの動きを見てみて(笑)

●2011年3月18日(金)~28日(月)
ピーチャム・カンパニー urban theatre series #2
『オペレッタ 黄金の雨』
原作:中沢新一『アースダイバー』
脚本:清末浩平/演出:川口典成
音楽:ゴールドレイン楽団

縄文地図を片手に東京という都市を読み解いた『アースダイバー』。
このアクロバティックな書物を道づれに、<新宿誕生前夜>へレッツダイブ!
新宿のはじまりは、お金のはなしを抜きには語れない。
いつもと違う東京が見えてくる、『アースダイバー』演劇版!
2011年3月18日(金)~28日(月)
あと2回!
27日(日) 14:00
28日(月) 14:00

@新宿 タイニイアリス(地図http://www.tinyalice.net/map/map_main.html)
チケット/
前売 3300円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月26日 (土)

あと4回、雨が降る。

あと4回、雨が降る。
今日を入れてあと4回。
色々あってかなり長い間やっているような気がしているけど、残すところあと4回なのだ。
4回が終わればあの唄も唄わなくるし、あの照明もあびなくなるし、あんなものを背負わなくもなる。
さらには生演奏をバックにあんなことやこんなこともできなくなる。
ヤバい!
もったいない!
あと4回を堪能しないと。

写真は撮ろうとしたら動き始める男、“抜群の安定感”太田くん。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

折り返しの黄金。

折り返しの黄金。
やっとこさ折り返し。
今日は休演日だったので、比較的ゆっくりさせてもらってます。
明日から改めて初日を迎えるつもりで…
まだまだ全然上がある。
穴もある。
せっかくの今回の座組で出来る限りのことはしないと。

色々大変なことが皆様それぞれ皆様にあったかと思います。
それら全てを吹き飛ばす…なんて大それたことは言えないし、言うほど無神経ではないつもりだけど、せめて観ていただいている間位は別世界に浸っていただけたら…

先日タワーは誕生日でした。
本人があまり意識してなかったけど、妹や友人からのメールで思い出す。
せっかくなので、公演後の劇場の飲み会で無理やりゴールドレイン楽団の方々にバースデーソングを生演奏で弾いていただいた♪
すごく素敵だ。
あとは皆からの誕生日プレゼントを待つばかり(笑)

写真は舞台美術。
え?もう明かしちゃうの?
大丈夫!
まだまだいっぱい見処はあるのだ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

やります。

ピーチャム・カンパニー『オペレッタ 黄金の雨』、予定通り明日から公演を行います。
こんな大変な時期に芝居をうつことに賛否両論あると思う。
実際公演中止にするところもたくさんある。
公演を行うことについて直接批判もされた。
それらの意見、判断はどれも正しいと思う。
だけど僕らは今回公演を行うことに決めた。
乱暴な言い方だけど、やるからにはやりきるのみ。
せめて観に来ていただいた方にいつも以上に観に来て良かったって言っていただけるように。

●2011年3月18日(金)〜28日(月)
ピーチャム・カンパニー urban theatre series #2
『オペレッタ 黄金の雨』
原作:中沢新一『アースダイバー』
脚本:清末浩平/演出:川口典成
音楽:ゴールドレイン楽団

縄文地図を片手に東京という都市を読み解いた『アースダイバー』。
このアクロバティックな書物を道づれに、<新宿誕生前夜>へレッツダイブ!
新宿のはじまりは、お金のはなしを抜きには語れない。
いつもと違う東京が見えてくる、『アースダイバー』演劇版!
2011年3月18日(金)〜28日(月)
18日(金) 19:30
19日(土) 14:00/19:00
20日(日) 14:00/19:00
21日(月祝) 14:00
22日(火) 休演
23日(水) 19:30
24日(木) 14:00/19:30
25日(金) 19:30
26日(土) 14:00/19:00
27日(日) 14:00
28日(月) 14:00

@新宿 タイニイアリス(地図http://www.tinyalice.net/map/map_main.html)
チケット/
前売 3300円
早期観劇割引(18〜21日の公演)/前売(事前入金):3000円
☆学生割引・新宿区民割引(新宿区在住・在勤):上記前売料金より500円割引(前売のみ、両割引の併用不可、ご入場の際に証明できるものをご提示いただきます)
※ワダまで直接連絡下さい。直前でも対応します。
※もし当日直前に急に都合がついた場合でも受付でワダの名前を出していただければ前売り料金になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

タイムスリップ。

タイムスリップ。
不謹慎かもしれないけど今日の地震について。
ピーチャムの稽古中に地震が起こり、皆一斉に外に飛び出した。
近くの民家の屋根から瓦が落ち、電線もブンブンゆれ、遠くに見える高層ビルが目に見えて揺れている。
地面が遊園地の何かのアトラクションのようにグヮングヮン揺れていてフラフラする。
ふと皆をみると衣装のまま稽古場から飛び出してきたので着物姿である。
なんだか江戸時代からタイムスリップしてきたかのようだ。
そう思うと余計に心細くなる。
地震がおさまってきて、色々と情報収集。
どうやら電車が全線停止。
帰れない人も出てきた。
ジタバタしても仕方ないので稽古を再開するが、何度も余震があり、その都度稽古は中断。
しかし稽古時間もあまりないので稽古強行。
なんとか夜までやりきる。
稽古場にそのまま泊まることになる人も何人かいるみたいだ。
自分は自転車で稽古場に来ていたので、無事に帰宅することが出来た。

電話もなかなか繋がらず、家族や大切な人々に連絡するがうまく行かず。
ただ、行き違いで着信があったり、メールがきたりしているから皆大丈夫であろう。
今日公演を予定していた劇団はほとんど公演中止のようだ。
赤坂でTRAVELING公演予定だった野坂さんと亜貴代さんは今日はちゃんと帰れたのであろうか?
震源地である宮城県や海沿いの方ではかなりの被害が出ているようだ。
せめて少しでも二次、三次災害が少しでも少なくおさまりますように。
生まれて初めて、に近い大きな地震に正直びっくりしている。
明日が無事に来ますように。
…自分の部屋は思ったほどぐちゃぐちゃにならずにすんでよかった。

写真は地震がおさまってから皆をパチリ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

バンドメン参上!

バンドメン参上!
黄金の雨の稽古場に当日に生演奏をしてくださるバンドメンバーが登場!
実際に演奏と合わせた音楽シーンを稽古した。
一言で言えば…超気持ちいい♪
そして歌い易い!
今までは録音された音での稽古だったけど、自分の声で音が聞こえず、リズムや音がとれなかったり…(という言い訳ができた(笑))
でも生演奏だと音がダイレクトにくるし、バンドメンの方々と呼吸を合わせることもできるので格段にやり易い。(だからもう言い訳ができない…)
何より贅沢な生演奏をバックに歌うわけですよ!
バックはやたらと豪華!
肝心の歌は…目下練習中!!

休憩中に感じたのは、学園祭の準備期間みたいな感覚?
軽音部の練習する音が響く校舎で同級生と準備してるみたいな、そんな雰囲気になった。

本番が楽しみやなぁ♪


…というわけで、今回も頑張って歌うよ、オレ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 4日 (金)

ラーメン部。

ラーメン部。
ラーメン部。
ラーメン部。
ラーメン部。
ラーメン部、発足!
部員はタワー、浅倉さん、ピーチャムのプロデューサー森澤、黄金の雨の演出助手の松下くんの4人。
以前森澤の話していた神田の背脂そば、『のあ』に稽古前に突入!
うまい!
そして量が多い!(笑)
タワーは調子に乗って大盛りにして大打撃!(涙)
森澤が器を抱えて背脂まで残さず食べる様をみて、浅倉さんが『今まで見た中で一番カッコイイ』とつぶやいたのが耳に残る(笑)
大満足!、と満腹感からくる稽古への不安を抱えながら稽古場にむかう4人であった…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

最近のタワー。

最近のタワー。
最近のタワー。
最近の自分の身の回りのご報告。
もうすでにブログにも書いてるが、目下のところ3月のピーチャムさんの稽古にいそしむ日々。
久々にこれは面白い!!と言える台本に出会った!
読んでるだけでうわーっ♪てなった!
こいつはやりがいあるぞぅ!
そう思った。
歌のシーンがスゲェある。
スケールの大きい内容なのにやる劇場は狭い新宿のタイニィ・アリス(すみません!)。
また新たな課題を与えてくれる役どころ。
個性豊かすぎるキャスト。
ワクワク、ドキドキ、ハラハラするポイントがたくさんある芝居だ♪

クロカミの6月公演の準備も同時進行で進む。
現在はギリギリのタイミングで出演者さんが決まる!
タワーも頑張って声かけさせていただきましたよ♪
劇団員含め総勢18人!

浅倉洋介
異儀田夏葉(ヨシロォの夏は夢叶え冒険団)
太田鷹史(スターダス・21)

岡田梨那
勝平ともこ
久我真希人(ヒンドゥー五千回)
齋藤陽介
阪上善樹(サムライプロモーション)
高橋征也(劇団芋屋)
中村早香(ひょっとこ乱舞)
松岡努
森田祐吏(北京蝶々) 
薬師寺尚子
&クロカミ
(敬省略)

いずれも素敵な役者さんたち。
で、本は競泳水着の上野さん、あひるなんちゃらの関村さん、乞局の下西さん、クロカミ野坂のリレー形式の本。
どうなるかは全くわからないけど(^_^;)、ワクワク感だけはやたらとある(笑)

最近自主映画の撮影に参加してきた。
ありがたいことにご指名を受けて♪
短編ではあるけれど、なかなか素敵な現場だった。
そこで久々に松崎映子ちゃんと共演。
詳しくはまだ完成してないのであれだけど、とりあえずしっかり映子ちゃんを襲ってきた(笑)

写真は自主映画で共演の松崎映子ちゃんとTheater劇団子の大高雄一郎くんとパチリ、とタワーの素敵なシーン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »