« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月29日 (火)

愛塚弁当。

愛塚弁当。
共演者の塚越さんがお弁当を作って来てくれたー♪
サンドイッチとお肉とニンニクの芽の炒め物!
疲れた体にエネルギーをチャージ!
美味しゅうございましたm(_ _)m

これからの本番楽しんで行ってきます。


ちなみに塚越さんは男性です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月27日 (日)

いよいよ初日な日本の問題。

いよいよ初日な日本の問題。
今日から始まる日本の問題。
中野ザ・ポケットは家から徒歩3分なので快適!(笑)
本番中はそんなに広くない楽屋にA班出演者総勢34名がスタンバるため、時には舞台地下の倉庫的な場所にスタンバることも…
というわけで写真は先日のゲネプロ中の地下の様子。
死人のような人も(笑)


今日から張り切って参りまーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

日本の、劇場入り

日本の、劇場入り
日本の、劇場入り
あっという間に稽古が終わり、日本の問題、今日から中野ザ・ポケットに。
とはいえ、今回8団体も参加しているので参加者の数が半端ない。
というわけで劇場入り初日は役者達は免除された。
主宰者の方々に感謝m(_ _)m

今回は芝居、というよりちょっとしたパフォーマンスに近いかも。
稽古は周りの役者さんたちのレベルが高く、かつ個性豊かなのでかなり楽しいのだが、頭をフル回転しないと出来ない芝居なのでかなりの疲労感が毎回つきまとう。
いわゆるエチュード的要素が多く、やる度に新しいものが生まれる。
だからやってる方は全く安心出来ない(笑)
裏を返せば見ている方は緊張感溢れる舞台をかなり楽しめるんではないかと。
…ハードル上げすぎですかね(^_^;)

私のうっかりにより宣伝も満足に出来ていないのだが(-.-;)、観れる人は是非見てほしい。
一度に4つの団体の芝居が観れるし、1つが20分前後でも充分見応えのあるものばかり。
僕らはA班だけどもB班の方もかなり面白かった。
最終日は両方同時に観れるのでお得です(*^_^*)

各団体の主宰さんたちが真剣にバチバチしながらせめぎあいを繰り広げている日本の問題、皆様是非是非…!


写真は在りし日の稽古風景。
…実際こんな格好ではやらないけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月17日 (木)

まとめ。復活が終わり、問題が始まる。

まとめ。復活が終わり、問題が始まる。
まとめ。復活が終わり、問題が始まる。
まとめ。復活が終わり、問題が始まる。
まとめ。復活が終わり、問題が始まる。
ピーチャムカンパニー『復活』、11月4日に無事千秋楽を迎えた。
本当に“無事”にという言葉がありがたいぐらい色々と大変な現場でありました…
満身創痍な方々もチラホラ。
特に主演の神保さんはダンスや殺陣などアクションシーン全てに参加し、野外を走り回ったせいで両足が酷いことに…
普段は頑丈なタワーも途中で腰が痛くなったりした。

東京タワー兄さんと共演という話に気軽に乗ったこの企画。
ふたを開けてみたらかなり過酷な稽古になり面食らった。
稽古場で要求されたことのうちどれだけを本番までにクリアできたのかは未だにわからない。
けれど今回の芝居でたくさんの宿題を持てたのは今後のためにはとても良いことだと思う、と終わった今なら言える(笑)
久々に何をしたらいいかわからなくなるぐらい追い込まれました(-.-;)

さて、気づくとすでに今月末のDULL-COLORED POPさん公演まであと10日という恐ろしい状態!
DULL-COLORED POPさんの稽古場はとても頭と瞬発力を使うので毎回頭が痺れてきます♪
皆様是非お越しくださいませ!

写真は素敵な舞台セット、か・ら・の、翌日のまっ更になった芝公園。

そしてやたらと怖い感じの写真はヒロイン日ヶ久保さんの背中をキャンバスに毎日描いた“666”の烙印!(頭に被っているのは衣装のくまちゃん型のフード。)
…怖い(^_^;)

あと、本番日に警察に職務質問されて海外からの渡航者と疑われ集合時間に遅れた八重柏泰士。


★企画公演「日本の問題」参加作品
DULL-COLORED POP『ボレロ、あるいは明るい未来のためのエチュード』
作・演出 谷賢一
2011.11.27(sun)〜12.04(sun)
◎「日本の問題」とは……
若手演劇界で話題を集める8団体が集結し、それぞれの定義する「日本の問題」をテーマにした演劇作品を創作・発表します。
http://nipponnomondai.net/
■出演
東谷英人、大原研二、塚越健一、中村梨那、(以上DULL-COLOREDPOP)、浅倉洋介、石井舞、岩瀬あき子(日穏-bion-)、川島佳帆里(TABACCHI)、窪田壮史、近藤強(青年団)、斉藤マッチュ、平佐喜子(Ort-d.d)、寺田ゆい、松崎映子、百花亜希、山本卓卓(範宙遊泳)、ワダタワー(クロカミショウネン18)、渡邊亮
■あらすじ
「歴史の終わり」を迎えた社会で、今日も明日も明後日も、明るい未来、よりよい未来を目指して、小さいながらも清く正しい一票を投げ掛け続ける、そんな僕たち・私たちの物語です!
ベーグルパンのおいしいお店を知りたい!
台本、ミザンス、一切なし。
俳優の即興演技と「ゲーム」を繋ぎ合わせて、毎日あたらしいミニチュア日本をお目に掛けます。
■日程
【A班】風琴工房、DULL-COLORED POP、Mrs.fictions、経済とH
[B班]ミナモザ、JACROW、ろりえ、アロッタファジャイナ
※DULL-COLORED POPは【A班】のみの出演です。くれぐれもご注意下さい。
27日(日) 14:00 A、19:00 B
28日(月) 14:00 B、19:30 A
29日(火) 14:00 A、19:30 B
30日(水) 14:00 B、19:30 A
01日(木) 14:00 A、19:30 A
02日(金) 14:00 B、19:30 B
03日(土) 14:00 A、19:00 B
04日(日) 13:00 A・B(連続公演)
※受付開始は開演の60分前、開場は開演の30分前です。
◎豪華トークセッション
最終日以外、公演終了後にゲストを招いてのトークセッションがございます。
衆院議員・河野太郎、劇作家・永井愛、漫画家・内田春菊、俳優・松尾貴史など
錚々たる顔ぶれ! 詳しくは以下のページをご覧下さい。
http://nipponnomondai.net/guest.html
■チケット
前売 3,200円 当日 3,500円
*A班B班セット券 6,000円(前売りのみお取り扱い)
■会場
中野ザ・ポケット
(〒164-0001東京都中野区中野3-22-8)
JR中央・総武線/東京メトロ東西線 中野南口より徒歩5分

■お申込み
タワーまで直接連絡か、下記アドレスから予約フォームにてお願いします。
http://ticket.corich.jp/apply/27387/110/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »