« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月29日 (木)

タクトプレイ!

5月の芝居の顔合わせが先日あった。
団体名は『タクトプレイ』。
野坂とゲキバカの制作の吉田千尋さんのユニット。
そして今回初始動!
演目はイギリスのコメディキング、レイ・クーニーさんの名作『パパ アイ ラブ ユー』!
ちょっと裏側の話をするなら、良くこの作品の上演許可が降りたもんだ!!
キャストも面白そうな方々ばかり。
追々ご紹介出来たなら…

顔合わせでは軽く自己紹介の後に本読み。
いきなりかなりのハイペースな上かなりのハイテンション!
タワーは途中から巻き込まれてしまい撃沈(-.-;)
今回の役はポイントポイントでの出番。
ながらも確実に爪痕を残し、主役にとって脅威とならなくては話が成立しない役。
そして今月出演したキンダーさんの芝居に引き続き?怖い役。
やりがいバッチリ。

飲み会では異様に楽しくなってしまい、気づいたら出演者の大内さん、祖父江さん、演出助手の加藤さんと主宰1/2吉田千尋さんと5人で深夜まで深酒。
……他の4人が自転車で来ていたという事実が途中で判明(笑)
タワーは中野まで小一時間歩いて帰りましたとさ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月27日 (火)

クロカミショウネン18解散。

クロカミショウネン18の解散がHP上で発表されました。

期待してくれていた人や応援してくれていた人、何より公演を観に来てくれていた人に対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。

じゃあどうする?ってなったとき、いくら考えても結局は前を向いて芝居をやり続けることしか浮かびませんでした。

劇団員もそれぞれがそれぞれのアプローチで芝居に関わっていくみたいです。

HP上で『創作活動の一時休止』とかかれていた野坂さんも劇団という形以外で新たに探っていくようです。

僕は今まで同様に、いや、それ以上に芝居に打ち込んでいきます。

クロカミでの約10年。
せめて最後は劇団として皆さんにきちんと報告したかったなぁ…というのはあるけれど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

オンとオフ。

オンとオフ。
ある人が言いました。

『年を取ると段々誉めてくれる人がいなくなる、だから自分で自分のことを誉めてやるんだ。』

というわけでこの前のキンダーさんでのオールバックに髭のタワー、かっこ良かったらしいっすよ(笑)
お客様にも好評だったし、共演者の女性陣(キンダースペースの三大女優の小林・古木・深町のお三方や平井のみっちゃん)にも「良いよ!良いよ!」と連呼された。
挙げ句はキンダーのムードメーカー森下くんにも「かっこいいっすよ!」と言われた。
……とてもいい気分(笑)

で、千秋楽も終わり翌日。
片付けを手伝いにキンダースペースさんのアトリエへ。
もちろんオールバックにもしてないし、髭もそって、メガネをかけた普段のタワーで。
その時の古木さんの一言を忘れない。

「あれ?なんかダメな感じだね♪」

………でも普段のタワーはこうなんだよー♪(;_;)


ちなみに“みんなの兄さん”川野さんや“昔はワルかったに違いない”演出の斎藤さんからは「恐いよー、恐いよー」と言われ続けてましたとさ。

写真は“使用後”のタワー♪


あ、最近誕生日を迎えたぜ。
もう35歳だぜ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月21日 (水)

キンダースペースさん千秋楽。そして次へ…

キンダースペースさん千秋楽。そして次へ…
キンダースペースさん千秋楽。そして次へ…
先週の日曜にキンダースペースさん『三者三昔物語』が千秋楽を迎えた。
おかげさまで観に来ていただいた方々からはご好評いただき、今まで関わった劇団さんのなかでもかなり居心地の良い場所となった♪
タワーのワルもいいもんみたいですよ♪

打ち上げもアトリエで行い、ビール片手にうまい鍋、水餃子、ブロッコリーのサラダ、マカロニサラダ、たこ焼き、etc…
これでもかこれでもかと出てくる出てくる♪
お腹いっぱい、笑顔いっぱいな打ち上げでした。
あぁ、こんな感じで毎回芝居出来たら幸せだなぁ(笑)

翌日も忘れ物を取りに行きがてら、片付けの手伝いに西川口に。
終わってからまたもや鍋をしてしまった(笑)

こんなに美味しいものばかり食べてたら、明日からの食事をどうしたらいいのか真剣に悩んでしまう。


その翌日は6月に参加する風琴工房さんのチラシの写真撮影に。
顔合わせも兼ねた撮影はとても和やかに進む。
みんな人間的にも役者としても魅力的な人たちばかり。
今年は芝居運がいいみたい♪

さぁ、その前に5月の駅前もある!
情報も近々公開!
更には8月も…!


……………………やり過ぎ?(笑)

写真はキンダーさんのキャストと演出家での集合写真とワル タワー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月18日 (日)

ついに千秋楽なキンダースペースさん。

ついに千秋楽なキンダースペースさん。
早いものでキンダースペースさんの『三者三昔物語』、今日が千秋楽。
残すところあと一公演。
気がつけばとても居心地の良い場所になっていたキンダースペースさんの西川口アトリエも今日が最後。
噛みしめつつ、でも芝居はいつもと同じくその場を感じて開き直りつつ(笑)、堪能していきたいと思うのだ♪

かなりネタバレな写真をどうぞ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キンダーさん!(3/18日までこのページがトップに来ます。)

2012年3月14日(水)~18日(日)

劇団キンダ―スペース

レパートリーシアターVol.29 【三者三昔物語
Kinder


劇団キンダースペースアトリエ  地図はこちら

構成・脚本・演出/斎藤貴司
出演/小林元香・古木杏子・深町麻子・森下高志
客演/川野誠一
(劇団大樹)・ワダ タワー・平井光子(青年劇場)


※公演に先駆けたワークショップの詳細はこちら
  〜〜〜〜〜
 題材は芥川龍之介作「桃太郎」、太宰治作「浦島さん」、小泉八雲作「雪女」ですが、
いずれも明治、昭和の文豪三人(芥川龍之介、太宰治、小泉八雲)によって、
それぞれの視点というフィルターにかけられたものを取り上げます。
さらにこの三作品をわれわれ現代の日本人というフィルターにかけてゆく
はたして、そこにはどんなものが浮かび上がってくるのでしょうか?
  〜〜〜〜〜

●日時/
2012年3月14日(水)〜18日(日)
●開演時間(開場は開演の30分前)
3/14(水)19:30
3/15(木)19:30
3/16(金)15:00
3/16(金)19:30
3/17(土)15:00
3/17(土)19:30
3/18(日)15:00


●チケット
(日時指定・自由席)

前売券3,000円
〈・当日3,300円〉 
ペア券5,500円
(お二人でご入場の方)
養成所割引券2,500円
(大学・専門学校・演劇養成所生徒対象)
学生割引券1,500円
(高校生以下)

・後援会《賛助会 友の会》無料
 (賛助会員には優先席を御用意します)

※未就学児童のご入場はお断りしております。
ご了承ください。

予約はタワーまで♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月16日 (金)

キンダーさん三日目。

キンダーさん三日目。
一昨日は初日だった。
本番中に大きな地震があった。

『これは中断するか?』

という揺れで、実際芝居も一時停止状態になったけど、お客様も冷静に状況をみていて、パニックにはならず。
頃合いを見測り芝居は再開。
勇者・森下くんがまだ揺れているなか芝居を続けようとスクッと立ち上がった姿が印象的だった。

昨日の二日目は大きなハプニングもなく、お客様の暖かい反応にも助けられ、良い雰囲気の中で幕を閉じられたんじゃないかと。

思い返せば去年の今ごろに東北の地震があり、あのときはピーチャムさんの本番直前で、今年も同じ時期にキンダースペースさんの芝居をやっている。

こうして無事に芝居を続けていけていることに感謝。

今日は三日目。
今日、明日と1日2回公演。
気合いを入れて行くですよ!

写真は今回の衣装としてタワーがタンクトップに絵を描いたの図。
MM・TRって何かって?
それは、モ・モ・タ……


今更ながらではありますが、震災の被害にあわれた方々に哀悼の意を表します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

いよいよキンダースペースさんの初日!

いよいよキンダースペースさんの初日!
いよいよ今日から初日なキンダースペースさん。
昨日は2回照明、音響アリアリで稽古した。
ほぼゲネプロ状態。

全体としては着実に階段を登っている感じ♪
…だが、タワー的にはここに来てミス連発(-.-;)
今日の本番前のゲネプロで修正していかねば!


写真は先日誕生日を迎えた作・演出の斎藤さん。
何気に劇団で誕生日を祝ってもらったことがあまりないとかで、大喜びの満面の笑みです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

コニギリ。

コニギリ。
最近キンダー劇団員の古木さんが皆のために稽古場でおにぎりを握ってくれる。
疲れてる時に温かいご飯が食べれる幸せ♪
古木さんが握ったオニギリ、略してコニギリ。
ありがとう、古木ママ♪

さて今日は照明の仕込み。
客演陣は劇団さんのご厚意で夕方入りにさせてもらった。
ありがとうございまっす☆

よし、今日も楽しんでまいります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

最近のうっかり。

最近のうっかり。
衣装で黒のシャツを探していて、稽古前に中野のブロードウェイのキクマツヤさんに。
ここは紳士服がバカ安で売っている、演劇人御用達の店。

まぁ、とはいってもタワーサイズの丈のものはないのだけど、短くてもいい場合やインナーなどに使うものは大抵ここで買っちゃう。
今回もそういう訳で黒のシャツを700円代で購入!
意気揚々と稽古場に持っていったら…

『タワーさん、これ衣装用?』
「そうっすよ♪」
『例のシーンのだよね?』
「そうっすよ♪」
『これ、紺色(こんいろ)だよ。』
「………………………え?」

やっちまいました。
仕方ないので稽古で一度着て、やはり紺だね☆と再確認しましたとさ♪


…おしまい(T_T)

写真はそのキクマツヤさんの看板。
と右手の人差し指(笑)。
…また行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

ワル。

ワル。
本番もせまり稽古もどんどん完成に向けて走り出している。

今回は3本のオムニバス。
タワーはその中でワルの役もやっている。
悪い役ってあまりやらないし、多分苦手分野…
つい育ちの良さが出てしまう(笑)
まぁ、なんかただ怖いだけの人になっちゃう。

悪戦苦闘のタワーに根気良くお付き合いしてくれる演出の斎藤さん。
その時のワルの演技が物凄く堂に入っている。

…ホントは昔やんちゃしてたんじゃないすか?(笑)
というわけで写真は斎藤さん、の後ろ姿。
ほら、背中から漂うワルの香りが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

ひな祭りとワークショップ。

ひな祭りとワークショップ。
3月3日。
今日は楽しいひな祭り。
そして今日も楽しい西川口。
西川口通い出して2週間。
そしてあと2週間で本番っす(-.-;)

今日はなんと夕方7時から一般の方に向けたワークショップがある。
毎回キンダースペースさんでは公演の度に行うらしい。
今回の三者三昔物語についてのトークとお客さんと一緒に軽く台本を読んだり、ひょっとしたらワンシーンぐらい皆の前でみせるかも!?

…緊張するぅ〜(^_^;)

飛び入りOKで料金も無料なので興味のある方は西川口までまで♪

地図載っけときます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

『東京でひとり』完成!

『東京でひとり』完成!
去年の10月、ちょうどピーチャム・カンパニーさんの『復活』の稽古と平行して撮影していた短編映画『東京でひとり』の完成試写会が一昨日新宿のアットホームなバーであった。
去年クロカミで共演した齋藤陽介くんやクロムモリブデンの渡邊とかげさんなど、小劇場の役者がメインの映画。
とかげさんが主演で、観ていると確実にとかげさんが好きになる映画♪
あと陽介くんがやたらと昭和の香りを放っている映画(笑)
でもモテ男です。

タワーはとかげさんの会社の疲れた上司役(笑)
でも結構いい役なのです。

監督の河合承平さんはこれが社会人となってからの第一作目。
物静かながらもこだわりと決断力があり、今回ほとんどのシーンがワンテイク(一発撮り)!という荒業をさりげなく役者に課した恐るべき監督さん。

作品はまだ上映の予定はないらしいが、ぴあのショートフィルムフェスティバルに出品したり当面はコンテスト狙いでいくとのことなので、皆さま応援よろしくお願いしますです♪


3月のキンダースペースさんは今日から昼稽古開始!
キンダーさんのアトリエで稽古も公演も行う利点を生かして、すでに舞台を建て込んでるとのこと!

…楽しみだなぁ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »