« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

髭さんとくぼちん。

髭さんとくぼちん。
今週の頭に髭さんこと、山森さんの出てた浮世企画さんの芝居を観に新宿はスペース雑遊に。
初の浮世企画さんはちょっとファンタジーながらも『人間って嫌なとこあるよね?でも、あたし好きだな、人間!』的な芝居で(伝わります、これ?)観終わったあと何だかすっきりした。
髭さんも怖くていやらしいおっさんの役を好演していた。
たまたま一緒になった知り合いが『私の知り合いにああいう人がいてね、怒ると本当に手がつけられなくて、唯一親友の人だけがそれを治められるんだけど、その人にしか見えなくて怖かったわ、あの髭のおっさん。』というぐらいリアルだった。(これ誉め言葉ですよ、髭さん!)
終演後に芝居全体の楽曲を提供した伊藤ヨタロウさんのライヴもあり、素敵空間でした。
主宰の今城さんは若いかわいらしく、妙な女の子でしたが、実はクロカミのときに荷返しで一度会っていたり、武蔵美の後輩だったり(もちろんかぶってはいない(笑))、実は繋がりがあったという事実が…♪
舞監も鳥養さんだったし。


昨日は武蔵美時代から考えたらもう10年以上の付き合いになるくぼちんこと久保ちん出演のナイスコンプレックスさんの舞台を観にまた新宿はサンモールスタジオへ。
くぼちんが初めて出た舞台の演出をやったのはタワーになる前のタワーだったりして、何だか感慨深くなる。
くぼちんは結婚してお子さんも産まれ、久々の復帰の舞台。
状況が以前と違う中で、でも以前と変わらぬ様子で舞台に立つくぼちんがなんだか誇らしかった♪

ナイスコンプレックスさんも色々あったみたいで(笑)、作風が以前観たときと変わっていてグッとハートフルになっていた。
不覚にも涙が…
いやいや子供はずるいって…!
日曜日までやっているので良かったらぜひ。
トリプルキャストで(日本ツアーを今年いっぱいやっていて、各地で出演していた役者さんを東京に一度に集めてやっているとのこと!)くぼちんが出ているのがMチームです。


写真は髭さん(中央)とタワー(メガネ)と西山さん(イケメン)。
西山さんはタワーと同じくでかくて若々しくてイケメンなお兄さん。
…そんなのズルいよ。
ちなみに髭さんも180cmぐらいあります(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月29日 (木)

1人焼き肉。

1人焼き肉。
1人焼き肉。
最近の寒さのせいで何だか体が疲れやすい。
そんなときは暖かいお風呂と肉!
ということで知る人ぞ知る中野のガッツ○ウルへ。
食べ放題でとにかく安い!(笑)
たまぁーに1人で行くんだけど、ついつい頼みすぎてしまうので最小限にしようと思ったのに、結果は吐きそうなほどお腹はパンパンに…(T_T)
で、家に帰って倒れる込むように寝た!

……いい年した人間のやることじゃないね。


友達の関わっているイベントのフライヤーを作成。
時間も技術もない中で作ったから(^_^;)どうかなー?って思ったけど喜んでいただけたみたいでちょっと一安心。
DJプレイやらダンスやら即興劇!?やらやりながら一晩中騒ごうってイベントのようなので興味のある方は良かったら行ってみては?

●【宴(vol.136)】
・会場>渋谷PLUG
住所:渋谷区神南1-23-13-B2F
(ハチ口から徒歩3分)
TEL: 03-5428-9188
・日時>2012.12.1(SAT)
・開場>24:00〜
・料金>\2500/w1D

・HP http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=hateberry
・mixi http://m.mixi.jp/view_community.pl?guid=ON&id=60920
【出演】
《DJ》DJ.NAOKI/DJ.Taku/...&more
《BEAT BOX》未定
《LIVE》DOUBLE IMPACT/...&more
《DANCE》DREAM MEIT'S'/カルロス/のんちゃん/ホモさぴえんす
《即興劇》インプロモーティブ
《FOOD BOOTH》T.K.O.


写真は寂しい焼き肉大会の網の上(on the Butaniku)と作成したフライヤー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

もうか。…そうか。

もうか。…そうか。
とある病院の中庭の杉っぽい植木にクリスマスの飾り付け、を手伝う。
クリスマスの飾り付けなんて小学生以来だったからどうすればそれっぽくなるのかアタフタしながら飾り付け。
飾りも限られた中でだったからちょっと寂しい感じがしなくもない。
誰かがふっと見て喜んでくれたらいいな。
いいな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

浅草へ

浅草へ
浅草へ
昨日は浅草は花やしきに唐ゼミ☆さんを観に行った。
唐ゼミ☆さんは以前出演した『カラス』という作品で演出をした中野さんが主宰で、主演をやった水野香苗ちゃんも所属している。
更には今回は1月にタワープロデュースに出演してくれた希久地さんも出演している。
花やしきの裏手に唐ゼミ☆の青テントは建っていた。
テントの中はやはり寒くて、中野さんが無駄に通る声(笑)でお客様に語りかけながらカイロを配り歩いていた。

2009年の下谷万年町物語以来、何だかんだで久々な唐ゼミ☆観劇。(本当にごめんなさい)
以前観たときは語弊を恐れずに言うなら『ザ・唐組芝居』とでも言うのか、どこか当時の芝居の再現のような印象(とはいえ当時を知らないので想像でしかないけど)だったけど(それはそれで心地はいいのだけど)、今回は現代的というか、現代の人達がやっている感じがすごくした。
だから今までだと物語の世界の話のような、割りと距離を置いて観れていたものが、今回はそれがものすごく身近に起こっているものとしてどんどん迫ってきていて、今回みたいなショッキングな内容を逃げ場なく受け止めるはめになって、とても面白かったけど、とてもドキドキした。
とにかく面白かったなぁ。
…呼んでくれないかなぁ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月24日 (土)

ご報告。

ご報告。
このたび、ワダ タワーはスターダス・21さんに所属させていただくことになりました。
以前からお世話にはなっていたのですが、今までは“預かり”という形で自由にやらせていただいておりました。
所属したからといって劇的に何かが変わるというわけではないですしスタンスも変わりませんが、気持ちも新たに、日々前を向いて歩いて行こうと思います。

改めて皆様よろしくお願いします。

ワダ タワー

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年11月23日 (金)

観劇観劇…

観劇観劇…
観劇観劇…
観劇観劇…
おはようございます、“ほぼ”毎日ブログ更新中のタワーです(笑)
昨日、一昨日と観劇しとりました。

一つはDEFROSTERSという団体さんを観に高田馬場のラビネストという劇場に。
クロカミで共演した異儀田さんが出演していて、初めてな団体さん。
家族モノをやるという前情報だけを頭になんとなく入れて観たのだが、まずいきなり主婦然とした異儀田さんが座っているだけで吹き出してしまった(笑)
そして小学生の息子、中学生の娘、おじいちゃん…と次々と家族が出てくるのだが、全て30代な役者が演じている。
お母さんがリアルな年なだけに、最初は出てくる度に違和感バリバリで「いやいや無理でしょー」って心の中で突っ込んでたが、そのうち自分の中で整理出来たのか、全く気にならなくなった。
むしろじんわり感動すらした。
全部のキャラが愛すべきキャラになっていた。
うーん、すごい!
面白かった!
終演後の飲みにも参加したけども、好い人ばかりな座組にもなんか納得。

あ、異儀田さん、たまたま同じ日になった森田祐吏くん(こちらもクロカミで共演。最近良く一緒になるね(笑))とペアチケット扱いにしてくれてありがとう♪
さすが出来る子は違うね!


もう一つは下北沢のシアター711にジーモ・コーヨという団体さんを観に。
こちらも以前クロカミで共演した小濱くんの劇団。
今回は小濱くんがプロデュースの企画で、そこかしこにお客さんを楽しませたい!という意気込みを感じた。
主演に野村佑香さん(学校の怪談などに出演していた女の子も大人になったなぁとしみじみ…)を呼んでいたり、お客さんを積極的に芝居に取り込んでいたり…
芝居の作りも芝居を見慣れない人にも観やすいように親切にナビゲートしていたように思った。
出演後に一緒に観に行った日ヶ久保さんやほりさんと、出演していた太田鷹史センパイを囲んで飲みに行く。
太田くんはクロカミで共演しているときも思っていたけど改めて観ると安定感が半端ない。
今回も観ている側にしっかり情報を伝えつつ気持ちいいテンポでコメディーしていた。
ルックスもいいし、声もいいし、あとはそのネガティブなところさえ…と思っていたけど最近はネガティブキャラがブームらしいし(笑)そろそろ太田くんの時代が来るんじゃないかと。
そのときはもちろんタワーもセットでお願いしますよ、センパイ!


DEFROSTERSは26日月曜まで、ジーモは25日日曜まで、良かったらぜひ…♪


写真はDEFROSTERSの飲みで皆に背を向けてお金の計算をする劇団員の塙育大くん(角刈り好青年)を勝手に撮影したものと、ジーモ・コーヨでお客に写真撮影を強要する小濱くん(笑)とネガティブな太田くんを囲む会。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月21日 (水)

いつの間にか…

いつの間にか…
いつの間にかブログが更新されていた(笑)
しかも一気に。
何度もメールで送っていた日記は送った回数だけアップされていたので(笑)最新版だけ残して削除した。
何だろう?
ニフティ側のトラブルだろうか?
おかげで毎日更新出来なかったよ!(`ヘ´)
……え?関係ない時から毎日更新してなかったじゃないかって?
……………………。

さて、昨日はピーチャムさんの楽日の受付手伝い、からの打ち上げに参加。
楽日のピーチャムは観れなかったけど、耳で聞いている分にはちょいちょい演出が変わっていたり、役者さんの芝居も変化があったり。
やはり楽日ということもあって見やすくまとまっていた印象。

たまに舞台の後の飲み会に参加するのが楽しみだというお客さんがいる。
舞台上の役と素の顔とのギャップが楽しいというのだ。
昨日の打ち上げはまさにそんな感じ。
今回ピーチャムに出演している客演さんは大半が初めましてな方々で役のイメージしかない人ばかり
だから打ち上げでの素の顔とのギャップが面白い。
激しい役をやっていたのに素顔はホワホワしている人、硬派なイメージだったのに実はかわいらしい人、大人なイメージだったのに女の子にグイグイいく人(笑)、イメージ通り天然な人やイケメンな人は中身もイケメンだったり(笑)
もちろんよく知っている劇団員さん達や日ヶ久保さんや蓬莱さん達からは色々込み入った話も聞いたり聞かなかったり、スタッフの方々とも遊んでもらいつつ、今回のお手伝いの報酬の飲み放題食べ放題を満喫したのだった…♪


打ち上げ中に美大時代の同期から電話。
アート活動にいそしむ彼からなぜか芝居のオファーが…!?
どうなることやら…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

あれれ?

昨日からブログがアップできない?
どうしたんだろう?
これもダメかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャンボイ続編……!?

ジャンボイ続編……!?
昨日、アニメーションの声のお仕事があった!
タワーが関わるアニメーションといえば、あの新宿バルト9限定アニメ、『旅客ロボ ジャンボイ』!………ではなく、同じチームで制作中のとある商品のWebCM用の新たなアニメーション!のアフレコに懐かしのスタジオへ。

よくこの内容で許可がおりたなぁと妙に感心するぐらい面白すぎる歌をジャンボイでジロー役だったac部の板倉さんが熱唱!
タワーは不気味なナレーションとかちょこちょこ歌の合いの手を入れたりさせてもらいやした!
とにもかくにもまた呼んでもらえたのがとても嬉しい!!
詳しくは公開が決まったらブログでお知らせしまする♪
ジャンボイもまた続編やらないかなぁ…(^_^;)

写真は久々に来たスタジオに飾ってある立派な鹿。(を写メし忘れたので、似た鹿(笑))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月16日 (金)

やっとこ観れた。

一昨日、お手伝いピーチャム3日目(一応タワー的最終日)にしてやっと本番観れた。
本当は2日目に観るはずが、タワーが席に着く前に開演→仕方なく一番奥の補助席(そこなら開演中でも出入り出来る)でみる→遅れ客がわんさか来る→追い出される(涙)
という流れがあり、3日目。
やっと観たピーチャムは…面白かった♪前半は。
………後半は正直よくわからない。
別に話がわからないとか意図がわからないとかではなく、何故こうしてしまったのか?というのがわからなかった。
そもそも何処に向かおうとしたのか?
今回のは演劇という形を借りたパフォーマンスなのか?
分かりやすくやり過ぎたのか?
はたまたその逆なのか?
読んでいても皆さんよくわからないと思うけど、まだ終わってないのであまり詳しくは書けないのでご了承下さい(笑)

タワー的にはもっと役者に託しても良かったと思った。
せっかく魅力的な役者さんを揃えていたことだし。
事実ゾクゾクってするシーンも結構あったしね。
でもお客様の中にはとても面白かった!って言って帰る方もいたし、多分にその辺りは好みの問題もあるかもしれない。
僕が観たときは音響機材トラブルがあって15分ぐらい芝居がストップするというハプニングがあったのだが、それすらも演出なんじゃないかという不思議な空間になっていた。
そういう何でもありな空気が出来上がっていたのは確かだ。

まぁ、問題作ですな(笑)

それにしてもまさかあそこで初〇ミクとは………

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月14日 (水)

どうしても…

どうしても忘れてしまう、ブログの更新(-.-;)

昨日はとある仕事のお話をいただいたのだが、そういう時に限って他に予定があったりして、そっちも関わりたい仕事だったりして…
昨日はそのことで頭がいっぱいな悩ましい1日だった。

そういうことが多々ある。
普通の用事でも日程が被ってしまいどうしたらよいのか?どちらを取るべきか?を悩んでしまう。
まぁ、優柔不断なんです。
色々な人に相談したりしてうんうん唸ったあげく、結局優柔不断な決断を今回もしてしまった気がする。

あぁ、ビシッとした人間になりたい。
タワーだけど。

神様、あまりスケジュールを被らせないで下さい!
お願いします(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

お手伝いピーチャム。

お手伝いピーチャム。
急遽、昨日からピーチャムカンパニー『美しい星』のお手伝いをしている。
昨日はバタバタにつぐバタバタで、直前まで演出を変えながら戦っていた。
お客様がいっぱいでタワーは観れなかったけど、きっと賛否両論な、もしくは問題作な作品になるのだろう。
ピーチャムカンパニーは一時期劇団員か?というぐらい関わっていたし、マブダチの日ヶ久保香も出ているし、タクトプレイで共演した蓬莱さんも出ているし、苦しみながらも最後には充実した舞台になるといいなぁ、と思いながらなれない受付周りのお手伝いに明日までいる。
会場のCLASKAさんはびびるぐらいのおしゃれ空間。
ギャラリーやらカフェやらホテルやらが詰まった建物だ。
思わずピーチャムがやっていい場所じゃない!と叫んでしまったほど(笑)
来週20日までやってます。
お時間ある方やスーツのタワーに会いたい方はぜひ♪


ピーチャム・カンパニー
フェスティバル/トーキョー12 公募プログラム 参加作品
『美しい星』
原作/三島由紀夫
構成・演出/川口典成

◎あらすじ
地球とは別の天体から飛来した宇宙人であるという意識に目覚めた一家を中心に、核兵器を持った人類の破滅をめぐる現代的な不安を、SF的技法を駆使してアレゴリカルに描き、大きな反響を読んだ作品。著者は、一家を自在に動かし、政治・文明・思想、そして人類までを著者の宇宙に引込もうとする。著者の抱く人類の運命に関する洞察と痛烈な現代批判に充ちた異色の思想小説である。(『美しい星』新潮文庫裏表紙)

◎日程
2012年11月12日(月)〜11月20日(火)
11月12日(月)19:00
13日(火)19:00
14日(水)14:00/19:00
15日(木)14:00/19:00
16日(金)19:00
17日(土)14:00/19:00
18日(日)14:00/19:00
19日(月)14:00/19:00
20日(火)14:00
※開場は開演の30分前、受付開始は開演の60分前です。

◎会場
The 8th Gallery(CLASKA 8F)
東京都目黒区中央町1-3-18
・東急東横線 「学芸大学駅」東口より徒歩10分
・JR 山手線 「目黒駅」西口より東急バス(3番乗り場 黒01大岡山小学校行き)「清水」下車後、 進行方向に徒歩1分 右手 東急バス目黒車庫向かい

◎料金
前売券(事前入金):3200円(チケット送料込み・振込手数料は別途ご負担いただきます)
当日精算券・当日券:3500円
※学生割引:2700円
※11月5日以後のご予約は、当日精算券のみの扱いとなり、チケットは当日受付にご用意いたします。この場合、料金は3500円になります。

劇団HP
http://peachum.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

昨日の分と言うことで…

昨日の分と言うことで…
早くも毎日更新が崩れているけれど、昨日の分と言うことで…(^_^;)

一時期わりと寂しい思いをしていたが、続く時は続くもんで、ここのところ飲む機会が続いている。
しかもだいたい寝落ち(笑)
今週も行ける範囲で観劇をしたせいでもあるが、先週は体調があまり芳しくなかったので自粛。
(お家で缶ビールくらいはしてたけど)
今週は晴れて(?)解禁。
今週も共演者の舞台やら観たい舞台が目白押し。
今月は週に平均6本ぐらいのお誘いがある。
当然全部行けない。
だから諸々タイミングのあった舞台に行くことにしている。
(うかがえなかった方々ごめんなさい。)
今週はタクトプレイの共演者の田所さんの劇団『テノヒラサイズ』の東京公演を三鷹に観に行った。
(テノヒラサイズさんは大阪の劇団さんなのだ)
もちろん舞台も面白かったがそのあとの飲みも面白く、さらには同じ日に観に来ていた同じくタクトプレイの共演者の持永くんの“庭”、高円寺に同じく…の細身くんとで。
深酒しました!
朝まで飲み、結局帰れなかった細身くんは家に泊まり、次の日朝早くから仕事があったのにまんまと寝坊した。
ごめんなさい。
それが3日前の話。
次の日もその次の日も何だかんだで飲んだ。
昨日はブログ書く前に落ちた(T_T)
ちょっと肝臓フル活動♪

風琴工房さんで共演した岡本くんの劇団『チョコレートケーキ』も先週からやっていて観に行ったけど初チョコレートケーキさんは重厚な芝居でガツンときて面白かった。
岡本くんの汗のすごいこと(笑)

今週は同じくタクトプレイで共演した祖父江さんの舞台や風琴さんで共演した香西さんの舞台やら他にもあったけどちょっと無理めだなぁ…
みんなうまいことバラバラの時期に芝居やらないかなぁ。
もしくはみんなで一本の芝居をやってくれないかなぁ(笑)

写真はテノヒラサイズな飲みの絵。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 9日 (金)

やっちまいました!

毎日ブログを書くと言ったのに昨日はやっちまった。
完全に酔っぱらって寝てしまった。

今日も飲んでしまった。
眠気に耐えられない…

…詳しくは明日!(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

色々決まって来たよ。

色々決まって来たよ。
来年の予定が決まってきた!
来年は2月と4月と7月に舞台の予定あり!
でもあとは予定なし!

お仕事募集中!(>_<)

あと、今日稽古場に遊びにいった、スターダス21カンパニーさんの舞台の舞台装置の絵を描くことになりそう。
出来たらアップしますぜ!

写真は去年描いたお気に入りの一枚♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 6日 (火)

スーパーにて。

スーパーにて。
珍しく中野に早めに帰って来れたので、北口の方のスーパーに買い物に。
色々と物色していると気になる会話がチラホラ。

一組のカップルがお惣菜コーナーで物を選びながら。
女性『あ、あたし酢の物食べるように言われてたんだ。』
男性『すももも?』
女性『…………でもあたし酸っぱいの苦手だかからなぁ。酸っぱいものほとんど食べれないの。』

いやいや、彼女さん、気になったなら突っ込んであげなさいよ。
多分口が回らなかったんだろうけどさ、そんなに間を空けたならさ!


老夫婦の会話。
お婆さん『そうだ、牛乳買わなきゃねぇ?』
お爺さん『……………。』
お婆さん『牛乳ないわよね?』
お爺さん『……………。』
お婆さん『………お返事は?』
お爺さん『え?あ、あぁ、牛乳買うんだよね?』
お婆さん『ほら、聞こえてるんじゃないの…』

怖かった。
ただ、ただ、怖かったっす。


他にも面白い会話がないか、無駄に長居してしまった。
恐るべし、スーパーの食品売り場!


来年の上半期の芝居の予定が決まりそう。
近々公表予定。
乞うご期待!


明日は知り合いの劇団の稽古にお邪魔しようかな?


写真はやり直してばかりでなかなか進まないFF1(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 5日 (月)

色々なことがぐるぐる…

色々なことがぐるぐる…
仲の良い女友達から彼氏ができたから祝ってという報告があった♪


薬局の前にたまにある象さんのマスコットの乗り物に乗りたいと駄々をこねる子供。
お母さんが根負けしてお金を入れるとびっくりするぐらいゆ〜っくり動き出すマスコット。
でも満面の笑みでまたがる子供。


久々にゲームを始めた。
FF1を(笑)
けっこう楽しい。


出したつもりの手紙がカバンに眠っていたのに今日きづいてあわてて出した(^_^;)


ダルカラードポップさんを観に青山円形劇場へ。
けっこう知り合いにあい、円形がなくなるという話から、こどもの城がどうやったら存続できるのか、そもそもこどもの城がどういう施設なのかということを話した(笑)


ダルカラさんは面白かった。
以前出演したときのメソッド?がまた登場しててドキドキした(笑)
みんなもドンドン素敵になってくなぁ。


風邪が治らない。
そんなにひどくはないけれど、夜時々具合が悪くなる。


布団の中でぐるぐるしつつ、缶ビールをちょっとたしなんで寝まする(-.-)zzZ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

眠い…

眠い…
昨日のことを書こうと思ったけど、昨日の深夜1時から今日の夕方まで一生懸命働いておネムなので、今日はもう寝まする。
…なんか髪型も変な癖がついてるし(笑)

皆さま、おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 3日 (土)

というわけで…

というわけで…
とりあえず普通の日記的なものを…(笑)

昨日は日暮里のd-倉庫という劇場にハイリンドさんのエキスポを観に行く。
ハイリンドさんは今年風琴工房さんで共演した伊原さんの所属する団体で、今回は以前クロカミにも出ていただいた女優の勝平さんが出演。
九州の田舎で母親の葬式でてんやわんやする家族の話。
14人ものキャストが出ていたが、皆魅力的で面白かった。
風琴さんに出演中に伊原さんが『タワーさんって11月って空いてるの?』と聞かれた時があり、てっきりオファーが来るのかとワクワクしていたが、結局こなかった経緯もあり(笑)、もし自分が出ることになったらと考えたが、自分に合う役はないなぁと思えるほど全員が役にピタッとはまっていて気持ち良い芝居だった。
来週までやっているのでぜひぜひ♪

たまたま観に来ていたやはりクロカミで共演した唐沢龍之介さんや佐藤正和さんと近況報告。
特に龍さんとは終演後の劇場ロビーで開かれた出演者との懇親会に参加したにも関わらず、自分の今後のことなどを相談したりした(笑)
ついアニキにあうとそんな話をしてしまう。

うーん、芝居したい!
いい芝居を見ると悶々としてしまうタワーなのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 2日 (金)

決意表明!

決意表明!
決意表明!
今日から毎日ブログ書くぞ!
というわけで何を書けばいいかをなぜか日暮里のマクドナルドで思案中…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »