« でけました! | トップページ | ナデガタ本番当日。朝から足止め… »

2013年2月14日 (木)

ナデガタなあいつら。

ナデガタなあいつら。
ナデガタなあいつら。
昨日は17日に出演するナデガタ・インスタント・パーティー『エキストラ・カーテンコール』の打ち合わせ?兼、稽古のためKAAT神奈川芸術劇場に行った。
いきなり1時間待ちぼうけを食らうという波乱の幕開けをへて、久々にナデガタの3人組にあう。
ナデガタは中崎、山城くん、野田さんの3人からなるアーティスト・ユニトで、イベントを立ち上げてたくさんの人を巻き込みながら、作り上げた作品そのものよりもその過程にスボットを当てて、様々な方法で日本を股にかけて作品として発表している。
タワーも4年位前に水戸のイベントを一度手伝ったことがある。
もっと言えばメンバーの中崎は武蔵美時代の油絵科の同級生で演劇サークルも一緒にやっていた仲だったりする。

今回の企画はせっかくKAATでやるんだからたくさんのエキストラさん(目標500人!)を集めて、12人だけのお客さんを楽しませる芝居をやろう!という企画で、よりによって一番広い大ホールで行われる(^_^;)
大ホールを実際に覗きに行ったけどかなりテンション上がった♪
ただ、ちょっと不安なのはナデガタの性質上作っていく過程を重要視するため、端から見たら行き当たりばったりととられかねない位その場のライブ感を大事にしている。
しかしKAATさんは舞台スタッフさん達を自前で用意するなど、かなりキチッとしたスタッフワークを心がけている劇場さんのようで、その辺りの趣旨がちゃんと伝わっているのかどうか…
そして中崎が台本を書いたのだが、これが意外と(失礼(笑))深くて、あまり考えると深みにはまりそうな…
まぁ、本人がどこまで考えているかはわからないけれど♪
でも色々話して思ったのはとにかく目の前のことを楽しんでいくしかないということ。
どんなものを望んでるかもまだわからないしね。
というか全く時間もないしね。

今日も夜KAATにて稽古。
同じく武蔵美時代のサークルの後輩、ぱっつんこと開発さん(珍しい名字でしょ?)との稽古だ。
若干同窓会みたいな気分♪

ナデガタ・インスタント・パーティー『エキストラ・カーテンコール』
http://www.kaat.jp/pf/tpam-nadegata.html

|

« でけました! | トップページ | ナデガタ本番当日。朝から足止め… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナデガタなあいつら。:

« でけました! | トップページ | ナデガタ本番当日。朝から足止め… »