« ナデガタ本番当日。朝から足止め… | トップページ | 異魂『太陽よ、汝は動かず』稽古開始! »

2013年2月23日 (土)

ぐったり中。

ぐったり中。
今月の17日にナデガタ・インスタント・パーティーさんが終わってから、軽く燃え尽き状態で過ごしてるタワーです。
なかなかブログにまとめられなくて更新も滞ってたけど、書かないと先進めない感じがするので、まとまらないままに書く。

いやぁ、疲れた!
思わずナデガタ終わった後のTPAM(KAATで行われていたアート・イベントの総称)の打ち上げ?でナデガタの山城くんや中崎に『キツかった。キツかった。』と連呼して訴えていたぐらいキツかった!
なんだろね?
いつもの舞台とはまた違った疲れ方したなぁ。
脳が沸騰したような、心地いいというより体に悪い感じの疲れ方(^_^;)
たぶん、準備時間が極端に無い中で、自分なりに最大限中崎の『芝居という形を見せたい』という要求に応えようとした結果ろう。
今回、自分の役が話の中心であるため、ブレずにそこに“居なければならない”役だった。
だから“芝居“であるということを伝えるためには、タワーと
ヒロインであるぱっつん(開発)がしっかり“芝居”しないといかんわけですよ。
そういう企画の成否のわりと重要な部分が自分の肩にのし掛かっているというプレッシャー。
で、タワーはぱっつんの大学時代の先輩でしかも現役の役者なわけで、そりゃ良いとこ見したいじゃないすか!(笑)
と、自分に対してかけたプレッシャー。
あと、企画自体が実際にやってみるまでどうなるか全く予想がつかないというプレッシャー。
それらのプレッシャーと闘いつつ、更には観客(正確にはエキストラと呼ばれる参加を前提としたお客さん)参加型のイベントのため、お客さんに2歩も3歩も踏み込んでいくことが求められ、その上それらの作業が他の役者との関係を築くまでの時間がなかったりしたこともあり(出演者8人中3人は当日参加。その他の人もほとんど稽古らしい稽古ができなかった。)、和田ですわりと孤独な作業となってしまった(-_-;)

当日はキツいとしか思えなかったが(笑)、今思えば中々に貴重な体験させてもらったと思う。
時間が無いなかで無いなりに芝居にすることができたし、企画全体を考えながらの芝居が出来た気がする。
自分の成長を確認出来たかなぁ…
まぁ、愚痴は言うんだけど(笑)

さて、来週から4月の舞台の稽古が始まるぞ!
今週いっぱい脳を休めないと。
あと、部屋を片さないと。

写真はTPAMのバックステージパス。
本名も書いてあって気恥ずかしい(笑)

|

« ナデガタ本番当日。朝から足止め… | トップページ | 異魂『太陽よ、汝は動かず』稽古開始! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぐったり中。:

« ナデガタ本番当日。朝から足止め… | トップページ | 異魂『太陽よ、汝は動かず』稽古開始! »