« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

年越します。

年越します。
まもなく年越します。
今年も皆様にはお世話になりました。

今年は9本も芝居をして、生活は苦しくなったけど色んなことを考える年になったなぁと。
とはいえ、すぐ1月本番だからそれが終わらないと2013年が終わった気がしないけども……(^_^;)

というわけで、今は年越しソバを実家で食べとります。
いつものエビ天そば。
うまいっす、母ちゃん♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月20日 (金)

このままあっという間に今年も終わっていく。

このままあっという間に今年も終わっていく。
アクトパスガーデン、気づいたらB日程が終わっていた。
そう言ってもいいぐらい疾風のように去っていった。
短い稽古時間やその割に難易度の高い内容にホントにアワアワしながらも、他の出演者さん達がこの演目の“先輩”として助けてくれた。
(実際他の出演者は2週間前に一度本番をやっている)
さらにスタッフワークに関しても土城さんや北川さん、新しく関わってくれた中野くんや当日のお手伝いの方々のお陰で大した問題もなく最後までできた。
感謝。
今回はお客さんに謎を解いてもらうという、前回よりも観客参加の度合いを強めた形でやったが、時間がない中で良くできたなとも思うし時間ない中でやってはいけない企画だなとも思った(^_^;)
もっと準備と細部の詰めやスムーズな進行のためのシュミレーションが必要。
それらのほとんどを役者のスキルに頼っちゃったなぁと。
そう思いますよ、野坂さん!(笑)
その辺りを快く引き受けてくれた皆さんに改めて感謝。

タワーは分かりやすく他人に物事を説明するのが苦手だったので、稽古ではむしろ足を引っ張ったなぁ……

さて、今年は流石に本番はないが、年明け早々の1月の末に唐ゼミ☆さんの『パノラマ』に出演する。
その稽古で連日横浜は横浜国大へと通う日々。
……正直遠いです(笑)
でも、今回かなり自分のスキルアップにつながる確信がある!
あと、単純に楽しそう!
というわけで気持ちを切らさず進みます。

写真はアクトパスガーデンの開場中に待機する役者を盗撮。
お客に扮した薬師寺さん、タワー、そしてラジオ番組のゲスト役のLUNAちゃんと唐沢さんは階段の踊り場で毎回寒さと尿意に震えながら出番を待っていたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月12日 (木)

大風邪引いて声が……

大風邪引いて声が……
大風邪引いて声が……
情けないことに風邪を引いて唐ゼミ☆の稽古に出て声を張り上げていたら翌日から声が出なくなっていた。
確かにその日若干風邪気味で声が出ないなと感じていて、久々の中野演出の実は繊細な台詞回しへの要求に応えられずに意地になってやっていたのが良くなかった。
体やのどに力が入りまくり。
今週末本番なのに(-_-;)

そんな危機的状況ながら、先日、着々と近づく本番に備えて思いだし稽古(もちろんタワー以外の人にとって(笑))をやった。
やはりみんなには余裕があるがタワーには余裕がない。
それは声のこともあるけど、謎解きという部分が大きい。
特にわかりやすく解説するというのが自分には不得意みたいであれもこれも説明せねばとなると逆にわかりづらい。
そういうとこ融通きかないんだよなぁ……
これに関してはみんなに泣きついてどうしたらいいか相談させてもらった(^_^;)
今年は数えたら9本も芝居をやっている。
その9本目の今年ラストの芝居、出来ることなら楽しんで今年の芝居納めをしたい。
必死でのどのケアをしつつ備えておりやす!
というわけで、12月14日、15日にお暇な方、銀座で苦しむタワーを観においで下さいませ!

写真は中野さんが車で連れていって来れた濱虎というラーメン屋で舌鼓をうつ客演陣。
声が出なくなってへこんだ心に凍みたなぁ(笑)


●2013年11/30(土)・12/1(日)−A日程/12/14(土)・15(日)−B日程
@Heiz Ginza
アクトパスガーデン『アングル』
作 土城温実 演出 野坂実

都会の真ん中、銀座のスタジオで行われる、FMラジオの公開生放送。
ゲストはカリスマプロデューサーとその秘蔵っ子。
大勢のファンに囲まれ、番組は賑やかに楽しく進行する…はずだった…。

襲いかかる悲劇?
衝撃の事実?

リアルタイムで仕掛けらる謎を解き、観客たちはスタジオから、無事、帰れるのだろうか…

完全観客参加型エンターテイメント!
あなたもこの謎に巻き込まれてみませんか?

●キャスト
唐沢龍之介
金原並央(害獣芝居)
芝井美香(スターダス・21)
廿浦裕介(少年舎中)
薬師寺尚子
LUNA
小濱晋(A日程のみ出演)
ワダ タワー(B日程のみ出演)
●開演時間
☆A日程
11/30(土)−16:00/19::00
12/1(日)−13:00/16:00/19:00
☆B日程
12/14(土)−16:00/19:00
12/15(日)−13:30/16:00/19:00
●チケット料金
2500円(飲み物付き)
●会場 Heiz Ginza
東京都中央区銀座4丁目2番2号 第1弥生ビル7階
※地下鉄銀座駅C8出口を出た建物の7階にあるシェア・オ フィスです。出口から徒歩0分!
ヘイズHP http://heiz.jp/
●予約
下記URLよりお願いします。
http://ticket.corich.jp/apply/50624/003/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 7日 (土)

こんな夢を見た。

こんな夢を見た。
そこは旅館のような場所で、自分は浴衣を羽織っている。
どうやら自分はこれから相撲部屋に新弟子として入門することになったらしい。
入門前日に旅館で親方や関係者と会食があるようだ。
明日からの憧れの格闘技の世界への思いを馳せては武者震いが起こる。
控え室代わりの部屋で待っていると、外に次に出演する唐ゼミ☆の面々がやって来て、こっちを見て「なにやってんすかー?(笑)」と笑いかけている。

そう、明日から相撲部屋の新弟子としての生活が始まるのだ。
36歳にして。
普通は高卒とか、早かったら中卒とか、遅くても大卒位で門を叩くのだ。
しかし、自分は36歳だ。
大抵学生相撲でいいとこまでいったとか、何かしらのスポーツをやっていたとか、ずば抜けて体格がいいとかそういう人がなるものだ。
確かに自分は体重は普通だが、身長は有り余るぐらいはある。
だか、もう36なのだ。
そう、もう36歳なのだ、自分は。

……何を血迷ったのだ。
そもそも相撲関係者も止めるだろう。
そんなに今の相撲会は危機的状況なのか?
そりゃ唐ゼミ☆の面々も「なにやってんすかー?」ってなるだろう。
そのあまりの無謀な事実に気付き、今度は恐れのあまり震えつつ、せめて怪我しないように備えなければとおもむろにストレッチを始めた。

そんな夢を昨晩みた。
何でだろう?
原因は2つ心当たりがある。

・週刊プロレスの田上明選手特集で相撲から転向したいきさつを読んだこと。
・今日から唐ゼミ☆の稽古で上演台本を使った稽古が始まるので、若干緊張していたこと。

あと、この話を聞いてくれた人からは「最近ろくなものを食べてないのではないか?」とも言われた。
そうかもしれない。

今日の唐ゼミ☆の稽古の本読みでは準備不足から後半グダグダになり悔しい思いをしてしまった。
せっかく今日は素敵な役を割り振られて読んだというのに……(+_+)
ひょっとしたらこの事を暗示していたのか?などとも今思っている。
しかし、このままでは終われない。
きっと、きっと……

何か相撲にちなんだとんちの利いたことを書きたかったが、お腹が一杯で頭がボヤボヤしてあまりうまいこと書けなさそうなので、先ほど食べた美味しいラーメン……の器の写真でも。
気づいたら完食していた。
とりあえずお腹が空いている、というのは常に当たりのようである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 1日 (日)

アワアワしながらのアクトパスガーデン(スタッフバージョン)

アワアワしながらのアクトパスガーデン(スタッフバージョン)
というわけで昨日今日と銀座はヘイズ銀座さんにてミステリーイベント開催中。
12月14日(土)と15日(日)にもやるのだが、スケジュールの都合でこっちにタワーはアクターしまして、昨日今日はスタッフワークしとります。
しかも全くお客様には見えないとこで、大きな体をちっこくして、でも人一倍緊張と弛緩を繰り返しとります。
さてはて。

今年の7月にもやったミステリーイベントなアクトパスガーデンだけど、今回ははるかにお客様に入ってきてもらって、実際にナゾを解いてもらおう!というノリ♪
結構難しいナゾもあるけど、皆で際どいとこまでアシストしつつ、なるたけ最後まで解いてもらいたい。
いや、解いてくださいませ!!
お願いします!!!
と全員が祈るような気持ちで小濱くん出演バージョンはやってます。
良かったら。

タワーのでる方はどうしようかなぁ……
きっと一人だけ余裕なくアワアワしてるぜ♪

写真は終演後、片付けてもなかなか帰らない人々。(ネタバレ隠し付き)

◆2013年11/30(土)・12/1(日)−A日程
12/14(土)・15(日)−B日程
@Heiz Ginza
アクトパスガーデン『アングル』
作 土城温実 演出 野坂実

都会の真ん中、銀座のスタジオで行われる、FMラジオの公開生放送。
ゲストはカリスマプロデューサーとその秘蔵っ子。
大勢のファンに囲まれ、番組は賑やかに楽しく進行する…はずだった…。

襲いかかる悲劇?
衝撃の事実?

リアルタイムで仕掛けらる謎を解き、観客たちはスタジオから、無事、帰れるのだろうか…

完全観客参加型エンターテイメント!
あなたもこの謎に巻き込まれてみませんか?

●キャスト
唐沢龍之介
金原並央(害獣芝居)
芝井美香(スターダス・21)
廿浦裕介(少年舎中)
薬師寺尚子
LUNA
小濱晋(A日程のみ出演)
ワダ タワー(B日程のみ出演)
●開演時間
☆A日程
11/30(土)−16:00/19::00
12/1(日)−13:00/16:00/19:00
☆B日程
12/14(土)−16:00/19:00
12/15(日)−13:30/16:00/19:00
●チケット料金
2500円(飲み物付き)
●予約
下記URLよりお願いします。
http://ticket.corich.jp/apply/50624/003/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »