« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月20日 (木)

なんかふわふわした日々……

なんかふわふわした日々……
なんかふわふわした日々……
先日……と言ってももう2週間ほど前に唐ゼミ☆で3月の京都公演に向けてミーティング。
1月末の東京公演から10日間ぐらいしか経っていないのに、皆に会うのがすごく懐かしい感じがした。
あと、公演までの期間があわただしかったり余裕がなかったりしたせいでようやく正月が来たような気分がして年明けな感じもした(笑)
京都公演では台本の改訂や演出の変更などが加わる予定とのことで油断していられない。
ということで2月の後半で皆で集まり勉強会を開こうとの話になった。

北の方に逃避行してきたお土産に『うしサブレ』なるものを買っていったのだが、見た目だけで買ったうしさんはすこぶる美味しく、唐ゼミ☆面子に大好評だった♪
良かった、良かった。

ミーティング後の2週間ほどは全然会えなかった友達と新年会?を開いたり、お金を必死に稼いだり(^_^;)、オーディションを受けてへこんだり、大雪で雪かきしてご近所さんと交流したり、雪かきでタワーが積んだ雪の場所に関してお隣さんからお小言もらったり(-_-;)した。
つまり“日常”だ。
何だか“日常”の中にいると焦ってしまう。
本当は日常の中にいるときこそ様々な発見や楽しみを見つけて蓄積していかなければならないのに。
あまり自分が普段行動的じゃないからだな。
何もなければずーっとジッとしてられる性分だから、本当に何もしないでいてしまう。
そんなとき周りの皆の様々な行動に感心してあわててしまうのだ。
あかんですなぁ。

とはいえ、来月になったらまたあわただしい日々が始まる。
今はそこに向けて気持ちを持って行くための作業をしなければ……!

ということで写真はウシサブレとウシサブレに喜ぶ人々。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 7日 (金)

2014年初ブロレス。

2014年初ブロレス。
2014年初ブロレス。
2014年初ブロレス。
現実逃避から帰ってきて、その足で新木場1stRINGに行ってきた。
天龍プロを観るためだ。
そう、ブロレスだ。
そして今回は意外な人達と一緒に行った。
唐ゼミ☆の西村君と金川さんだ。
何人か誘ったら真っ先に返事をくれた二人だ。
西村君は昔プロレスをみていたとのことで、少し前の選手ならわかるみたい。
金川さんは人生初プロレス観戦。
ルールすらおぼつかないレベルの正真正銘の初心者だ。
今回すごく楽しみにしているという二人。
今回の天龍プロがとてもマニアックな試合が多い感じだったので少し不安だったが、二人とも思いの外楽しんでくれたみたいで良かった♪
(西村君が『ほとんど知らない選手ばっかりですね!』嬉しそうに言っていたのが印象的(笑))

今回の興行の個人的MVP選手はNOSAWA論外選手と久保田ブラザーズと戸井さん?(笑)。
論外選手は普段はあまり出さないテクニシャンな一面を見せてくれて、世界を回った男の貫禄を見た感じがした。
(論外選手はメキシコで一流の選手だったのだ!)
久保田ブラザーズは初めて観た選手達で、所々危うさもありつつも、かなりフィジカル的に優れた動きをしていたのと、ヒールのブゥードゥー・マーダーズに勧誘されたときのあまりの小悪党的な芝居とセリフがツボだった♪
(『やってやりましょう、オジキ!』的なことを咄嗟に地声で言っていた(笑))
そして戸井克成という選手も初めて観たのだが、メインイベントでスーパーヘビー級の嵐選手と向かい合ったときの両者の体格があまりに違い、戸井選手がレスラーというよりは街角のおじさんにしかみえず、その場景に観客から『戸井さん!』と何故かさん付けで呼ばれていたのが妙に哀愁が漂っていた。
(もちろん戸井さんは終始ボコボコにされていた(-_-;))

写真はニコニコの西村・金川ペアと写真撮影中のハヤブサ・大ハヤブサ(天龍選手の友達?(笑))とメインイベントの風景。
真ん中に立っている赤いパンタロンを履いているおじさんが『戸井さん』(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 3日 (月)

只今絶賛……

只今絶賛……
現実逃避中!
探さないで下さい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »