« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月21日 (水)

シャッフルし終わりました。

シャッフルし終わりました。
シャッフルし終わりました。
シャッフルし終わりました。
シャッフルし終わりました。
アクトパスガーデン『シャッフル。』、日曜に無事に終了した!
ふたを開けるまでは不安でいっぱい(-_-;)
一番は分岐の多さを舐めていたことかな?(^_^;)
分岐が多いということは覚える物もそれだけ多くなるということ。
パターンとしては最初言っていた8パターンではなく、32パターンに増えていた(笑)
あと、例によってお客様との生のやりとりも盛りだくさんだったので、脳みそが何度も沸騰した。
そこはすでに2、3回出演している共演者陣で良かった。
進行役として芝井さんは局アナかっ!?と言わんばかりにきっちり進めてくれるし、小濱っちはいろんな意味で人気(不人気?)ナンバーワン(実際物語のなかで誰が怪しいかをお客さんに聞くとダントツでまっちの役が選ばれることが多かった)、金ちゃんは役なのか本人の性格そのままなのか?わからないリアルな人間性を醸していた。
タワーもタワーなりに頑張った!

来ていただいた皆様からの評判も上々。
稽古場での予想をいい意味で裏切る結果だった。
この勢いを継続していけるのか?
出来れば今年中にもう一本なんて話しもしているが……

その前に7月の唐ゼミさんの稽古が本格的に始まる。
頭を切り替えて、初めてがっちり演じる唐十郎さん作品を楽しみ尽くせるように稽古しなければ!

写真は気がついたら写真を一枚もとっていなかったので、お友だちの笑門さんのブログからとってきました(^_^;)

笑門さんのブログからアクパ観劇日記!↓
・ http://ameblo.jp/warakadofuku08062012/entry-11853357373.html
・ http://ameblo.jp/warakadofuku08062012/entry-11853401529.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月13日 (火)

筋肉痛と知恵熱

先週、唐組さんのテント建てのお手伝いにいった。
7月に出演する唐ゼミ☆さんが毎回お手伝いに行っているのに便乗したのだ。
以前唐組の藤井さんと共演したときにお手伝いに行く約束をしていたのだがその時は結局約束を果たせず、約3年越しに実行したことになる(^_^;)
なんとなく緊張しながらお手伝いをしたが、一緒に行った重村君が皆から愛されていることもあり(笑)、比較的皆様優しく接してくれて一安心。
とは言うものの、大きなテントを建てるのである種の緊張感が常に張り詰めていた。
作業はとにかく大きな杭を地面に打ち込むのが大変!
唐ゼミメンバーがその日はハシが持てなくなると言っていたのもわかる(笑)
でも、知りたかった赤テントの構造が見れて楽しかった♪
また機会があれば伺います!


アクトパスガーデンの稽古は本番も近づきいよいよ大詰め!
なのに分岐の多さになかなか思うように進まず……(-_-;)
そう、今回は物語が芝居中のお客様の選択によって何パターンにも別れるのです。
(全部で32パターン!!)
予想よりもかなりの難問!
正直なめていたことに気づかされる。
しかし救いは出演者がアクトパスガーデン経験者のみだと言うところ。
ハプニングをいくつも乗り越えて来てるメンバーだけに当日の不安は少ない。
でも、今はとにかく全てのパターンを覚え込むために稽古あるのみ!!
……まぁ、一番不安なのはタワーでしょうなぁ……(^_^;)


写真は……今回はなし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 2日 (金)

稽古と稽古とツリーとタワー。

稽古と稽古とツリーとタワー。
5月のアクトパスガーデンのチラシが出来上がっております♪
結構好きな感じのイラストがかけたと思う。
けど、出来上がったものを手に取ると相変わらずの誤字やら細かいミスがチラホラ……
……………………どうして?(ToT)
あと、今回は配色に関してもだいぶ悩んだ。
悩みに悩んで他の人の意見とかを聞いたりしながら決めたのだけど、決めたあとでもまだ迷っている(笑)
絵を描くときはぐちゃぐちゃしながらも実際に自分の手を使って描くのでいかようにもできるけど、パソコンを使って作ると微妙なことが(自分の技術がないので)出来ないので毎回苦戦。

唐ゼミさんの7月の舞台にもお世話になるので、ちょこちょこ本読みやらミーティングやらを横浜でやっている。
そして作業場の整理も(むしろ今はこっちがメインか?(笑))
作業場のテントが今年の大雪でペシャンコになってしまい、大変なことになっているのを皆で整理して、整備している。
今回でだいぶ片付いて今後の作業がやりやすくなるのじやないかしら?
唐ゼミさんは毎回うんとこさとものを作るので作業場は劇団の生命線。
今回は唐ゼミさんに関わって初の唐十郎作品に出演(ガヤで関わった滝の白糸は除いて)。
正直楽しみ。

先日、芝居の観劇の梯子をした。
昼は浅草はアサヒアートスクエア。
夜は六本木のブルーシアター。
アサヒアートスクエアにはクロカミショウネンの時に同じく劇団員だった加藤さんが出演していた『里亞王』。
手話をしながらの芝居で実際にろうの役者さんも出演。
演出的には通常の舞台とかわりなく、むしろこだわりを感じる凝ったもので、演者さんも障害の有無にかかわらず素敵な役者さんが多く出演していた。
そのなかで加藤さんの役はリア王!
手話をやりながらの芝居はかなり難しそうでしたが、なかなかの熱演でした♪
六本木の方はスリラーライブ 。
マイケルジャクソンの名曲をライブで魅せてくれた。
もちろん歌い踊るのは外国人の方々。
絶対タワーが普段見に行かないような演目だけど(笑)、知り合いの方がチケットを譲ってくれたので行ってみた。
いやぁ、面白かった!
単純にレベルが高かった!
あとは日本人がああいうのをいかに上手に楽しめるか(笑)
英語でMCとかはいるけど、どうしても皆ステージ脇のテロップの訳を読んじゃうから反応は遅れるし、一緒に踊ろうといわれて立ち上がるよう促されてもも恥ずかしいからモジモジしちゃうし。
そういうタワーは立ったら後ろの人の邪魔になるなぁと違うところでモジモジ(笑)
あと、メインで歌を歌っていた人がこれまたクロカミの時にたくさん共演している役者の浅黒イケメン・太田鷹史くんに似てるなぁ、と思いながら観ていた。

で、どちらの劇場にも僕の兄弟がいた。
アサヒアートスクエアからはスカカイツリー、ブルーシアターからは東京タワーがそれぞれお出迎え。
弟と兄貴に負けず、どっこいタワーも立っている!
…………のです。

写真はチラシと(東京)タワーとアクトパスガーデンの決起飲み会!


★アクトパスガーデン★
「シャッフル」

■作品概要

老舗製菓メーカーの商品開発部。
会社の未来を左右する、大事な大事なモニター会議。
にも関わらず。
肝心な時に、なんだか落ち着かない社員たち。
見え隠れ、漏れ聞こえちゃう、彼らの複雑な関係。

オフィスラブ?
ラブアフェアー?
運命の恋

業績不信?
引き抜き?
リストラ?
ブラック企業

仕事も恋も前途多難な四人の男女。
彼らの運命はいかに……

なんて、ノンビリ観てる場合じゃないんです!
だって、彼らの運命を決めるのは
アナタだから!!

人生の立ち位置
隣にいるべき人
選ぶべき道

正しい組み合わせはどれ?
思いがけない人生のシャッフルが、今、目の前で巻き起こる…

んじゃなくて!!

あなたのジャッジが
シャッフルを巻き起こすんですってば…!!

完全観客参加型!
全8ルートの物語、その展開はアナタシダイ…(°_°)

■会場
@Heiz 銀座
中央区銀座4-2-2 第一弥生ビル7階
銀座駅C8出口徒歩0分
※C8出口のある建物の7階です。

■日程
5/17(土)16:00〜と19:00〜
5/18(日)13:00〜と16:00〜と19:00〜
上記の開演時間の30分前より開場致します。
上演時間は一時間ほどを予定しております。

■料金
前売 2500円(お茶と試食付き♪)

■出演者
金原並央(害獣芝居)
小濱晋
芝井美香(スターダス・21)
ワダ タワー

■予約
http://ticket.corich.jp/apply/55022/004/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »