« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月25日 (木)

長野→名古屋

長野→名古屋
長野→名古屋
一週間いた長野を後に、名古屋に向けて5台のトラックと車は移動中。
長野、とっても良いとこだった!
人も、ご飯も、お酒も良かった!
長野に住む10年来の友達も会いに来てくれたし、友人の奥さんのご両親も観に来てくれた!(笑)
長野公演最終日は熱気を帯びた舞台になったと思う。
昨日のネオンホールさんでの打ち上げはやたらアットホームなグダグダな飲み会でタワー好みだった♪
長野で唐ゼミの公演を見続けてくださっている先輩方との語らいは、打ち上げ終了後も個人的に第二会場でも続き、お陰さまでベロンペロンな素敵な長野の最後の夜を過ごせた。

さて、今、車は名古屋の街中を走っている。
名古屋ではどんな舞台になりますか……?

写真は権堂商店街でお借りした(結局使わなかった)国貞忠治の衣装ではしゃぐ木下藤吉と中川慎太郎と、ふーりんずを見送る唐ゼミ舞台監督・斎藤くん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月22日 (月)

長野入り5日目、長野公演2日目。

長野入り5日目、長野公演2日目。
長野入り5日目、長野公演2日目。
長野入り5日目、長野公演2日目。
長野入り5日目、長野公演2日目。
長野入り5日目、長野公演2日目。
気がついたらもうすでに長野に着いて5日が経っていた。
早い早い!
昨日は何とか無事に長野公演の初日が開けれた。
横浜公演との違いはまず会場が2会場あること!
一幕を権堂商店街の映画館・ロキシーの前、二幕を同じく権堂商店街のイトーヨーカ堂前でと、二つを駆け巡りながら芝居してる。
また、最後の仕掛けもひと味変わったものに。
仕掛けを皆で作り替えた!
そして女学生戦隊ふーりんず。
本番前のパフォーマンス以外にも長野の街を練り歩き、楽隊が演奏しながらチラシを巻いて回っている。
実はタワーは一緒に白馬の中に入ってついて回っている。
テントの時にラストで登場した大きな人馬だ。
その時もタワーが前足担当だったので、その流れで横浜の時のパフォーマンスでも人馬をやっていたのだが、長野では更に小一時間の練り歩きもついてきた。
練り歩きは楽しかった。
楽しかったけど、やはりというか、小一時間もあの中に入って歩き続けのは大変。
イトーヨーカ堂前に帰って来たときには汗だくのヘロヘロだった(^_^;)

今日は幸いにも丸ちゃんが変わりに人馬の中に入って練り歩きしたい?ということで割りとゆっくりと準備して本番に備えれますよ!
ありがとう、丸ちゃん!
結構キツいよ!(笑)

ということで写真はイトーヨーカ堂前の様子と、まだ何もセットの組まれていないロキシー。
そして初めて外から観たふーりんず+人馬の様子。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月19日 (金)

長野2日目。

長野2日目。
長野2日目。
長野入り2日目。
寒いとは聞いていたけど、想像以上に寒い。
芯にくる寒さ。
体調を崩している人もチラホラいるみたい。
昨日は色々あって打ち合わせとバミリのみで終え、今日から作業開始。
皆バリバリ働き、何とか予定通りに終わる。
明日は稽古、リハーサル。
明後日はもう本番なので明日は重要だ。

何だかんだで横浜からの疲れが残っているみたいで、すぐヘロヘロになってしまう。
そうなるとすぐ食事にお金を使ってしまう(笑)
晩ご飯はまるで親戚の家のような定食屋でご飯を食べた。
美味しかったけど、とにかくマンガの量が多く、一緒に行った面子は無言で読み漁った(^_^;)
作業の終わりがそこそこ遅くなることが多く、閉まってしまう店も少なくないので晩御飯選びはかなり神経を使う。
今日はちょっと変わっていたけど味的に当たりだった。
さて、明日は……?

写真は行きの車で早速寝始めた丸ちゃん、藤吉コンビと、長野の会場となるイトーヨーカ堂前。、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月18日 (木)

旅立ちの前に……

明日から長野に出発。
前日の今日は休みになった。
昨日皆で頑張ったお陰。
ありがたや。
すでにボロボロになった体をメンテナンスしたり休ませたり、旅の準備もしつつ荒れに荒れている家を片付けたり……

してたらいつの間にか寝ていた。
朝だった。
だから旅立つの、今日です。

大慌てで荷物をつくって家を飛び出す。
とにかく詰め込んだから何か忘れてるかもなぁ(^_^;)
と不安になりつつ、集合場所の横浜駅に向かい中。
もうすでに汗だく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月15日 (月)

横浜最終日。

横浜最終日。
ノマド演劇プロジェクト、今日で横浜公演の最終日。
最終日、といっても企画的にはまだまだ序盤なので最終日感はないけれど、体的にはとっくのとうに最終日(笑)
皆、ヘロヘロのクタクタ。
野外はいつも以上に体力と気力を吸いとられる。
でも負けるもんかと野外に立ち向かってる。

テントもないまっさらな野外劇は本当に久々だけど、やはり難しい。
ついついやたらと頑張ってしまいがち。
でもやたらに頑張ると全くお客さんに伝わらなかったりする。
何言ってるかわからなかったけど……何ていうお客様からの感想もちらほら聞いたし。
でもせっかくだからなるべく全て伝えたいよね。

来ていただいたお客様からは幸いにも良い反応が多い。
それは芝居はもちろんその前の前座パフォーマンスや劇場空間も含めて。
学生さん達、頑張ってるよー♪

この二日間はなんとか無事に公演が終わって良かったなぁという感じ。
今日はその一歩先にいかねばねば。

写真はテントバージョンのタワー。
野外は更にアングラしてます(笑)


━━━━━━━━━━━━━━━
●ノマド演劇プロジェクト●

【演劇】
劇団唐ゼミ☆ 『木馬の鼻』
唐十郎書き下ろし!
       ×
【路上パフォーマンス】
横浜国大の女子大生・女学生戦隊『ふーりんず』による路上パフォーマンス
━━━━━━━━━━━━━━━
※ノマド【nomad】・・・遊牧民。放浪者。

◎横浜公演◎
【日程】
2014年9月
13日(土)、14日(日) 、15日(月・祝)
【集合場所】
関内・大通り公園(横浜橋通商店街近く)
【時間】
《唐ゼミ☆》開演18:00 (開場17:40)
《ふーりんず》開演17:00

◎長野公演◎
【日程】
2014年9月
21日(日)、22日(月) 、23日(火・祝)
【集合場所】
権堂商店街 長野松竹相生座(長野ロキシー前)
【時間】
《唐ゼミ☆》開演19:00 (開場18:40)
《ふーりんず》開演18:00

◎名古屋公演◎
【日程】
2014年9月
27日(土)、28日(日) 、29日(月)
【集合場所】
城山八幡宮 境内
【時間】
《唐ゼミ☆》開演19:00 (開場18:40)
《ふーりんず》開演18:00

◎大阪公演◎
【日程】
2014年10月
11日(土)、12日(日) 、13日(月・祝)
【集合場所】
扇町公園
【時間】
《唐ゼミ☆》開演19:00 (開場18:40)
《ふーりんず》開演18:00

【料金】 
《劇団唐ゼミ☆》
一般/2,000円 学生/1,500円
(当日は共に+500円)
《ふーりんず 》
無料・予約不要

【予約】
■劇団唐ゼミ☆
 電話:090-9803-9409(10〜18時)
 メール:truck_yoyaku@yahoo.co.jp

*全席自由。チケットに記載されている番号順でのご入場となります。
 (チケット番号は開場時間を過ぎると無効です。)
*当日券の販売は14時からです。
(名古屋公演のみ17時から)

――――――――――――――――
【木馬の鼻 あらすじ】
デパートの屋上遊園地で清掃員をしている谷也〈たにや〉は、いつも夢うつつ。
ある夕方、翌日に近所の子供たちのご招待デーを控えた谷也は、遊園地の花形である白い木馬の鼻につい
た鳩のフンを拭き忘れてしまう。それを見とがめた庶務部の林原〈はやしばら〉と園長・天雨〈あまさめ〉
は谷也の住む箪笥屋に押しかけてきた。

一方、その箪笥屋を切り盛りする姉の竹子〈たけこ〉は、別の難題に直面していた。
この町に新しい道路を通すための区画整理を、絶大なる権力者である町内会長・喫茶店<ピサロ>のマス
ターが勝手に決めてしまったのだ。

谷也と竹子は近所のラーメン屋の店員・市と共に木馬にまたがり、喫茶店<ピサロ>に乗り込むが・・・
――――――――――――――――――――
◆詳細はHPにて!◆
http://www.karazemi.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月12日 (金)

機材番……

機材番……
今晩は、一晩中公演の機材を現地に置きっぱにするため、付きっきりで機材の番をしてるタワーです。
演出の中野氏と二人きり。
今は中野氏は銭湯に出掛けたために一人きりで番。
蚊が怖いので蚊取り線香と缶ビールをお供に一晩過ごします。

あー、いよいよ明日は本番だ!


━━━━━━━━━━━━━━━
●ノマド演劇プロジェクト●

【演劇】
劇団唐ゼミ☆ 『木馬の鼻』
唐十郎書き下ろし!
       ×
【路上パフォーマンス】
横浜国大の女子大生・女学生戦隊『ふーりんず』による路上パフォーマンス
━━━━━━━━━━━━━━━
※ノマド【nomad】・・・遊牧民。放浪者。

◎横浜公演◎
【日程】
2014年9月
13日(土)、14日(日) 、15日(月・祝)
【集合場所】
関内・大通り公園(横浜橋通商店街近く)
【時間】
《唐ゼミ☆》開演18:00 (開場17:40)
《ふーりんず》開演17:00

◎長野公演◎
【日程】
2014年9月
21日(日)、22日(月) 、23日(火・祝)
【集合場所】
権堂商店街 長野松竹相生座(長野ロキシー前)
【時間】
《唐ゼミ☆》開演19:00 (開場18:40)
《ふーりんず》開演18:00

◎名古屋公演◎
【日程】
2014年9月
27日(土)、28日(日) 、29日(月)
【集合場所】
城山八幡宮 境内
【時間】
《唐ゼミ☆》開演19:00 (開場18:40)
《ふーりんず》開演18:00

◎大阪公演◎
【日程】
2014年10月
11日(土)、12日(日) 、13日(月・祝)
【集合場所】
扇町公園
【時間】
《唐ゼミ☆》開演19:00 (開場18:40)
《ふーりんず》開演18:00

◇◆チケット予約◆◇
 ■劇団唐ゼミ☆
   電話  :090-9803-9409(10〜18時)
   メール :truck_yoyaku@yahoo.co.jp

【料金】 
《劇団唐ゼミ☆》
一般/2,000円 学生/1,500円
(当日は共に+500円)
《ふーりんず 》
無料・予約不要

*全席自由。チケットに記載されている番号順でのご入場となります。
 (チケット番号は開場時間を過ぎると無効です。)
*当日券の販売は14時からです。
(名古屋公演のみ17時から)

――――――――――――――――
【木馬の鼻 あらすじ】
デパートの屋上遊園地で清掃員をしている谷也〈たにや〉は、いつも夢うつつ。
ある夕方、翌日に近所の子供たちのご招待デーを控えた谷也は、遊園地の花形である白い木馬の鼻につい
た鳩のフンを拭き忘れてしまう。それを見とがめた庶務部の林原〈はやしばら〉と園長・天雨〈あまさめ〉
は谷也の住む箪笥屋に押しかけてきた。

一方、その箪笥屋を切り盛りする姉の竹子〈たけこ〉は、別の難題に直面していた。
この町に新しい道路を通すための区画整理を、絶大なる権力者である町内会長・喫茶店<ピサロ>のマス
ターが勝手に決めてしまったのだ。

谷也と竹子は近所のラーメン屋の店員・市と共に木馬にまたがり、喫茶店<ピサロ>に乗り込むが・・・
――――――――――――――――――――
◆HP随時更新中!◆
http://www.karazemi.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月11日 (木)

公園で……

公園で……
昨日から現地入り!
な、唐ゼミ☆+女学生戦隊ふーりんず『ノマド演劇プロジェクト』!
横浜は関内の横浜大通り公園は横浜橋商店街の入り口そばにトラックで乗り付けたった!

ほんとにのどかな公園。
鳩、子供、おじいちゃん、おじさん、おじさん、おじさん、将棋、おじさん、将棋、将棋、将棋……

そんな平穏な公園にちょっとした違和感をもたらしつつ準備中……

どんなんなるのかわかってきて、だんだん楽しみの方が強くなってきたですよ!
というわけで、週末は関内(or阪東橋駅or黄金町駅)の大通り公園にて。

写真はパフォーマンスの稽古をするふーりんずの中村くん(男子)と倉本さんの回りでダベる唐ゼミ陣とおじさんと子供と鳩。


━━━━━━━━━━━━━━━
●ノマド演劇プロジェクト●

【演劇】
劇団唐ゼミ☆ 『木馬の鼻』
唐十郎書き下ろし!
       ×
【路上パフォーマンス】
横浜国大の女子大生・女学生戦隊『ふーりんず』による路上パフォーマンス
━━━━━━━━━━━━━━━
※ノマド【nomad】・・・遊牧民。放浪者。

◎横浜公演◎
【日程】
2014年9月
13日(土)、14日(日) 、15日(月・祝)
【集合場所】
関内・大通り公園(横浜橋通商店街近く)
【時間】
《唐ゼミ☆》開演18:00 (開場17:40)
《ふーりんず》開演17:00

◎長野公演◎
【日程】
2014年9月
21日(日)、22日(月) 、23日(火・祝)
【集合場所】
権堂商店街 長野松竹相生座(長野ロキシー前)
【時間】
《唐ゼミ☆》開演19:00 (開場18:40)
《ふーりんず》開演18:00

◎名古屋公演◎
【日程】
2014年9月
27日(土)、28日(日) 、29日(月)
【集合場所】
城山八幡宮 境内
【時間】
《唐ゼミ☆》開演19:00 (開場18:40)
《ふーりんず》開演18:00

◎大阪公演◎
【日程】
2014年10月
11日(土)、12日(日) 、13日(月・祝)
【集合場所】
扇町公園
【時間】
《唐ゼミ☆》開演19:00 (開場18:40)
《ふーりんず》開演18:00

◇◆チケット情報◆◇
《予約開始:8月31日AM10:00〜》

【料金】 
《劇団唐ゼミ☆》
一般/2,000円 学生/1,500円
(当日は共に+500円)
《ふーりんず 》
無料・予約不要

*全席自由。チケットに記載されている番号順でのご入場となります。
 (チケット番号は開場時間を過ぎると無効です。)
*当日券の販売は14時からです。
(名古屋公演のみ17時から)

――――――――――――――――
【木馬の鼻 あらすじ】
デパートの屋上遊園地で清掃員をしている谷也〈たにや〉は、いつも夢うつつ。
ある夕方、翌日に近所の子供たちのご招待デーを控えた谷也は、遊園地の花形である白い木馬の鼻につい
た鳩のフンを拭き忘れてしまう。それを見とがめた庶務部の林原〈はやしばら〉と園長・天雨〈あまさめ〉
は谷也の住む箪笥屋に押しかけてきた。

一方、その箪笥屋を切り盛りする姉の竹子〈たけこ〉は、別の難題に直面していた。
この町に新しい道路を通すための区画整理を、絶大なる権力者である町内会長・喫茶店<ピサロ>のマス
ターが勝手に決めてしまったのだ。

谷也と竹子は近所のラーメン屋の店員・市と共に木馬にまたがり、喫茶店<ピサロ>に乗り込むが・・・
――――――――――――――――――――
◆HP随時更新中!◆
http://www.karazemi.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 2日 (火)

気づいたらもう来週には旅の始まりがやって来る。

気づいたらもう来週には旅の始まりがやって来る。
気づいたらもう来週には旅の始まりがやって来る。
というわけで、ボヤボヤしてたらもう来週には唐ゼミ☆と横浜国大とのコラボ企画『ノマド演劇プロジェクト!』が始まってしまう。
ちなみに、ノマド演劇プロジェクトとは劇団唐ゼミ☆『木馬の鼻』と横国の女子大生を中心とした路上パフォーマンスを横浜、長野、名古屋、大阪で観せて回るという楽しげなプロジェクトである。

……いや、ボヤボヤしてる訳じゃないけれど、今はどちらかと言えば企画の練り上げがメインの状態で、芝居の稽古はそこまで追い込まれていない。
その分各自であーでもない、こーでもないとやっている。
今回は青テントでやった『木馬の鼻』を平トラックの上に舞台を変えて公演する。
実際にトラックの上で稽古もしているが、テントよりもよりむき出しな感じだ。
お客さんと同じ空間で……、というよりもトラック、役者、お客さんだけで空間を作っていかなくてはならない。
これが結構心細い(^_^;)
でも、それはお客さんも同じこと。
こちらがバンバン存在感を出していかないと、皆が心細いまま終わってしまう。
かといって、『どうですかっ?!ほれっ!お客さん、どうですかっ?!』と頑張りすぎても観ている方は不安に感じてしまうもの(笑)
自信満々に観せれるためにはどうしたら良いのか?
そんなことを考えながら悶々としとります。

写真は先週誕生日を迎えて祝ってもらったものの、前日からの作業の絡みの中で風当たりが強かったために素直に喜べずにいる重村くんと、大雨の中、トラックの上で途方にくれる禿ちゃん。

━━━━━━━━━━━━━━━
●ノマド演劇プロジェクト●

【演劇】
劇団唐ゼミ☆ 『木馬の鼻』
唐十郎書き下ろし!
       ×
【路上パフォーマンス】
横浜国大の女子大生・女学生戦隊『ふーりんず』による路上パフォーマンス
━━━━━━━━━━━━━━━
※ノマド【nomad】・・・遊牧民。放浪者。

◎横浜公演◎
【日程】
2014年9月
13日(土)、14日(日) 、15日(月・祝)
【集合場所】
関内・大通り公園(横浜橋通商店街近く)
【時間】
《唐ゼミ☆》開演18:00 (開場17:40)
《ふーりんず》開演17:00

◎長野公演◎
【日程】
2014年9月
21日(日)、22日(月) 、23日(火・祝)
【集合場所】
権堂商店街 長野松竹相生座(長野ロキシー前)
【時間】
《唐ゼミ☆》開演19:00 (開場18:40)
《ふーりんず》開演18:00

◎名古屋公演◎
【日程】
2014年9月
27日(土)、28日(日) 、29日(月)
【集合場所】
城山八幡宮 境内
【時間】
《唐ゼミ☆》開演19:00 (開場18:40)
《ふーりんず》開演18:00

◎大阪公演◎
【日程】
2014年10月
11日(土)、12日(日) 、13日(月・祝)
【集合場所】
扇町公園
【時間】
《唐ゼミ☆》開演19:00 (開場18:40)
《ふーりんず》開演18:00

◇◆チケット情報◆◇
《予約開始:8月31日AM10:00〜》

【料金】 
《劇団唐ゼミ☆》
一般/2,000円 学生/1,500円
(当日は共に+500円)
《ふーりんず 》
無料・予約不要

*全席自由。チケットに記載されている番号順でのご入場となります。
 (チケット番号は開場時間を過ぎると無効です。)
*当日券の販売は14時からです。
(名古屋公演のみ17時から)

――――――――――――――――
【木馬の鼻 あらすじ】
デパートの屋上遊園地で清掃員をしている谷也〈たにや〉は、いつも夢うつつ。
ある夕方、翌日に近所の子供たちのご招待デーを控えた谷也は、遊園地の花形である白い木馬の鼻につい
た鳩のフンを拭き忘れてしまう。それを見とがめた庶務部の林原〈はやしばら〉と園長・天雨〈あまさめ〉
は谷也の住む箪笥屋に押しかけてきた。

一方、その箪笥屋を切り盛りする姉の竹子〈たけこ〉は、別の難題に直面していた。
この町に新しい道路を通すための区画整理を、絶大なる権力者である町内会長・喫茶店<ピサロ>のマス
ターが勝手に決めてしまったのだ。

谷也と竹子は近所のラーメン屋の店員・市と共に木馬にまたがり、喫茶店<ピサロ>に乗り込むが・・・
――――――――――――――――――――
◆HP随時更新中!◆
※各場所の詳しい地図もこちらにて!
http://www.karazemi.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »