« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月25日 (土)

東北下見旅!山形~秋田編。

東北下見旅!山形~秋田編。
東北下見旅!山形~秋田編。
東北下見旅!山形~秋田編。
東北下見旅!山形~秋田編。
山形ではあのあと東北芸術工科大学にて協力してくださる方々と会い、いくつか公演候補地になりそうな場所を探して市内をぐるぐる。

なかでも芋煮会の会場となる川原を見ていた時に出会った地元の方には唐松観音を案内してもらったりとお世話になりました。

最後は学生の人に聞いた美味しいラーメン居酒屋で食事と軽くひと飲み。
翌日は当日の宿舎探しでぐるぐる。

山形県庁や山形市庁で相談したり、昨日の地元の方に電話で相談したり。

予定している8月の上旬だと花笠祭りと被ってしまいなかなか宿が見つからず……(-_-;)

ちょっと早いお昼に工科大の人に教えてもらった美味しいお蕎麦をかっ込んでから秋田へ。
秋田では秋田公立美術大学の阿部さんの協力のもと、秋田市内の候補地を巡り、夜は阿部さんが募っていただいた地元の協力者の方々と会食。

学生・西野の“ゆりちゃん”人気に火が着き、目を細めて西野を可愛がるお姉さま方(笑)

そのあと斎藤君とゆりちゃんとで閉店間際の居酒屋できりたんぽを食べる。

泊まった旅館の女将さんの強烈なキャラクターにワイワイしてから就寝。
今日は早朝に秋田駅側の市場を見てから市内を見て周り、阿部さんと合流してから宮城県に移動予定。
写真は山形の唐松観音、美味しい蕎麦、秋田のババヘラアイス!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月23日 (木)

東北下見旅!山形編。

東北下見旅!山形編。
東北下見旅!山形編。
8月に唐ゼミ☆と横浜国大との共同企画で東北三都市を廻る野外演劇プロジェクトを企画している。

その下見に現地に実際に行こうと言うことで、昨晩深夜から車で横浜を出て、今、山形にいます♪

早朝に蔵王に着きまずは硫黄の香りのする温泉に浸かり、こんにゃくと蕎麦を食べ、軽く山形市内を車で流し、これから現地の方とミーティングします。
東北はすっかり春めいていて、すでに桜が満開。

絶好の下見日和(笑)
写真は満開の桜と待ち人を待つ唐ゼミ・禿さん、斎藤君と学生代表・西野さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月20日 (月)

猫芝居にゃー。

猫芝居にゃー。
今日と明日は横浜国大で学生さんたちと芝居をする。

いつもお世話になっている横浜都市文化ラボさんの授業の一環?としてやる新入生むけのお芝居。

しかも野外劇。

なのに今日は強風に雨予報(-_-;)

学生さん達の芝居の出来は腰砕けになる面白さ(笑)

学生チームは14名。

唐ゼミ☆からは重村君、八重君、鷲見君、タワーが参加。

総勢18名の大所帯。

学生さん達の足を引っ張らないようにがんばります(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月17日 (金)

特撮♪

先日、映画のお仕事が夏にあり、そこで特殊メイクをするのでそのための頭の型どりに行った。

今年は映像のお仕事の話がポンポンって立て続けに来て嬉しい限り。
今回は、そう、SF!

詳しくはやはり言えませんが結構な話題作!

敵のモンスター的な役なので顔は出ないと思われますが、それでも構わないと思うだけのテンションが上がることが……

なんと全身を特殊なスーツで覆われるのだ!

つまり特撮モノの怪獣や怪人のと全く同じ状態での演技。

スーツアクターとでも言うのですか?
………………っどうすかぁっ!?(笑)

一度でも特撮モノに心を踊らせたお友だちならわかるでしょ、この胸の高鳴り!!

その日に試作のスーツを着せてもらう♪

着るのに3人がかりでないと着れないほどピチピチサイズ。

そして全く見えない視界。

(かなり下の方に微かな穴が空いていた(^_^;))

その日は監督さんを初め、主だったスタッフさん達がいらしてて、皆さんの立ち会いのもと、試しに監督の指示でポーズをとったり動いてみたり。

スーツをつけると全く目の前が見えないのと思ったより動きづらいのとで自分がどんな動きをしているのか全くわからない(^_^;)

『こんなんじゃ日が暮れちゃうよ!』と監督からも声が飛ぶ。

監督からは『~のつもりでやってみて。』とか『殺気を放ちながら立ってみて。』などの指示が飛ぶ。

そして『スーツだけど内面は何となく伝わってくるね。』との感想。

この間たぶん10分くらいかと思うが、スーツを脱がせてもらうと汗だくだった。

これはなかなか大変な仕事だ。

でもテンションは上がりっぱなし(笑)

脱ぎながら思わず皆さんの見てる前で、スーツを着けたままの手をしばらくにぎにぎして感触を味わってしまった(笑)

スーツを脱いだ時の監督の一言は『スーツを脱いでも同じような顔だなぁ(笑)』。
その日はそれで終わり。

すると同行してくれたマネージャーさんが『ちょっとミーティングしましょうか。』と喫茶店へ。

そこで軽いダメ出し(^_^;)と対策を練る。

役はモンスターなのに、さっきはなんか優しい感じかしたとのこと。

性格が出ちゃってるって。

でもそれって芝居の時にもよく言われるダメ出しだ。

これもそろそろ克服しないと。
そこからなぜか話は『タモリ式入浴方』の話になり、盛り上がる(笑)

マネージャーさんは実践しているらしく、それから風邪もひかず、体調もいいとのこと。

内心、『この人ちょっと変わった人かもしれない♪』とマネージャーさんの新たな一面を見た思いがして嬉しかった。

このあと太極拳(?)をやりに行くというマネージャーさんと別れ、さらにテンションあがりつつ、帰宅の途についたのだった。
後日、タモリ式入浴方のことを友達に話したら『そうだよ、あれ良いんだよ。』と当然のように言われた。

流行っているの?

気になった方は調べてみてください(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月13日 (月)

あれ?やはり写真がアップ出来ない(^_^;)

あれ?やはり写真がアップ出来ない(^_^;)
これならどうだ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

改めて写真を……

写真がうまくアップ出来ず改めて。

どうやら写真のサイズが小さ過ぎるみたいなので、他の写真を。

唐ゼミのサイトで舞台写真がアップされていたのでそこからタワー和尚をば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青頭巾終了!な記事。

本当は大分前にアップするはずだった記事だけど、なぜかアップ出来なかったので、改めて今ごろになって再挑戦。
唐ゼミ☆『青頭巾』、3月25日に無事に千穐楽が終わった。
たった5回しか公演回数がなかったけど、11月から稽古と準備に費やしてきたことは無駄じゃなかったと思える公演だったと思う。

それだけ芝居の出来が良かった!、とか言う話ではなくて(もちろんそう言ってもらえたらすごく嬉しいけど)、タワー的にすごく考えさせられた公演だったなと。
その一番の要因は2月中のほとんどの稽古で丸山君の代役で『カラス』の役をやったこと。
3月まで出演者が全員揃わないことを逆手にとって、2月の稽古で厳しくもじっくりと芝居を作る時間をくれた中野さん。

そこで丸山君の代役でやったカラスの役。

まったく出来なくて稽古でケチョンケチョンにされてどん底まで落ちたが(笑)、おかげで自分を見つめ直すことができ、自分が何が出来て何が出来ないのかが知れた気がした。

……まぁ、結局丸ちゃんが合流するまでに満足いくカラスは演じれなかったし、皆に迷惑かけまくってしまったけれど、そういう大役に挑む心意気というのを持てた気がする。
短い稽古であそこまでカラスを仕上げた丸ちゃんはさすが!

ついつい本番中も丸ちゃんの動きとか、お客さんの反応とかを気にしてしまいました(^_^;)
写真はあまり写真撮ってなかった中での青頭巾な1枚。

坊主頭の和尚タワー(と観に来てくれた笑門さん)。

というか笑門さんのブログから拝借した写真(笑)
そのうち本番の写真を撮ってくださった方々の素敵な写真が劇団HPにアップされるはず。

そしたらここでも紹介しますわー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月12日 (日)

テストです。

テストです。
ブログがアップ出来ないなぁ。

これはどうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »