« てふてふ荘が終わり、あひるが始まり、ひなた号で踊りだす。 | トップページ | 踊って動いて、からの駄弁芝居。 »

2018年9月 5日 (水)

てふてふ荘が終わり、あひるが始まり、ひなた号で踊りだす。

タワーです。
先々週、LILACさんの『てふてふ荘へようこそ』が無事に終幕しました。
コメディでもアングラでもブラックでもないハートフルな舞台は初?かも?
アパートで地縛霊と共同生活をする人達の話で、3話とも男女の話。

男女の恋愛の話ももちろんありましたが、タワーがやったのは酒浸りのおっちゃんと恋愛知らずの中年女性の親子愛的なお話。
タワーらしいお話かなと思いました。


お相手のみっちゃん役の桑田さんは結構前から知ってるし、芝居もちょこちょこ見てるのですが、共演は初。
なんだか昔から知ってる感が、娘的な感情を呼び起こすのに役立ったというか、スムーズに関係性を作れた気がします。
この場を借りて、桑田さんありがとうございました♪
色々と甘えさせてもらいました。
良い泣き顔だったなぁ。
父性本能をくすぐられました。



長久保役の細身くんと石黒(幽霊)役の芝居さん。
細身くんはクロカミショウネン時はめちゃくちゃ共演していたけど今回はかなりご無沙汰の共演。
昔よりよりきっちりしっかり大人な感じ。
もっと飲みに行けたら良かった(笑)
芝井さんはドンドンビジュアル系になっててプロフェッショナル感が上がってました。
二人共それぞれ普段は体を使った仕事(細身くんはマイム、芝井さんはモーションキャプチャー)をしてるからか、とてもアクティブな感じの2号室でした。



さやか(幽霊)役の愛琳ちゃんと高橋役の佐々木くん。
フレッシュコンビ!
オジサン達は二人の芝居観ながらニマニマしてましたね(笑)
アイドルみたいな見た目とクールなマイペースさを崩さない愛淋ちゃんと、イケメンなのに不器用すぎてお姉様方に常にツッコミ続けられていた佐々木くん。
とても甘酸っぱい空気でした♪



大家さん役の秋山さん。
変な人です(笑)
ある意味今回の主役です。
また、ビール飲みましょう。


演出、北川さん(真ん中・妊婦)と演出助手の菅ちゃん(タワーの隣)も交えて。
短期間だったけど、楽しい稽古場でした。


さて、先週からあひるなんちゃらさんの稽古が始まりました。
あひるなんちゃらはなんというか自然体?力の抜けた感じ?が求められる作風ですが、……そういうの、難しい。
稽古ではさっそく“やろう”としてしまい微妙な空気になりました(^_^;)
12年前にあひるなんちゃらには一度出てるんだけども、そのときも同じことで苦労してたな。
チョチョイとやってるように見えるけども、実は難しいというかコツがいる台本だよね、あひるなんちゃら。
あと、結構知らない人ばかりだから緊張するね。
稽古初日なんて稽古は夜からなのに、朝からソワソワしっぱなしだったもんね。
とにもかくにもよろしくお願いします。


ミュージカルひなた号の冒険、ついにダンス稽古に入ってます。
まずはリズムに慣れる、という感じでしょうか?
かなり優しい振り付けをしてくれているのはわかります!
なのに、なかなか思い通りに体が動かない!
まぁ、若い子はさすがのキビキビさですよ。
あと、ひなた号チームもさすがの動き。
でかいおじさんも頑張らないと。
目立つからね、良くも悪くも(^_^;)


|

« てふてふ荘が終わり、あひるが始まり、ひなた号で踊りだす。 | トップページ | 踊って動いて、からの駄弁芝居。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1134749/74159529

この記事へのトラックバック一覧です: てふてふ荘が終わり、あひるが始まり、ひなた号で踊りだす。:

« てふてふ荘が終わり、あひるが始まり、ひなた号で踊りだす。 | トップページ | 踊って動いて、からの駄弁芝居。 »