« 2020年1発目の投稿、連跿劇場入り! | トップページ | Fishstory'S「時を越えた愛の歌」稽古開始しとります♪ »

2020年2月 4日 (火)

連跿「虚空」終演!そして「ザ・ゴールデンエイジ」と「時を超えた愛の歌」!

タワーです。
連跿さん「虚空」無事に千秋楽迎えました。
もう先月のことですが……
早いなぁ(^_^;)

久々の連跿さん、やっぱり面白かった!
主宰の太田さんがステキな変人だからか、ステキに狂った人が集まりがち♪
いや、連跿という場だからそうなるのかな?
それぞれの“地”が出やすいのかもしれません。
いただいた役も狂った役でした。

「大部屋女優達ということで、男の人たちも混ぜて出したいんです」という話をきいて、それは難しいけど面白そうと思い参加したのですが、途中から「タワーさんには黒塗りしてもらおうかと思ってます」と言われ、え?!ってなりました(笑)
しかもお着物なのでメイクと着付で毎回準備に1時間半くらいかけてました。

Img_20200114_190858  1578674937829

そもそもなんで黒塗りなのか?
劇中で映画を撮るシーンがあり、その映画が海外のピンク映画をでっち上げて撮るというもので、「主演は外国人だけどあとは日本人でなんとかするため、外国人メイクの女優がチラホラいるますよー」ってするために茶髪のかつら被っていたりする女優がいるなかで、黒人メイクの女優もいると……
まぁ、なにもそれについて触れられたり説明されたりしないんですけどね(笑)
普通に黒人の人がいるってことなのかな?と思って観てくれた人が多かったみたいで、中には「当時の米兵との間に生まれたハーフの人が厳しい当時の世間の目の中で女優としてあがいてるけど大部屋女優としてしか生きれなくてそれでも必死に女優として生きている」みたいなバックボーンを想像しながら観てくれた方もいました。
もういっそそっちのほうが良い!(笑)

 

どうなるもんかなと思いながら稽古していましたが、蓋を開けてみたらけっこうノリノリで女優やってました♪
今までも何度か女性?役やりましたが、楽しいですね。
今の自分とかけ離れてればかけ離れてるほど、非日常感が強くなって良いのかもなー
プロレスのマスクかぶると超テンションあがるみたいな♪

 

1579787918962_20200204215901
他にも女優役の男性はいましたが、大森くんは普通にキレイだし、立花さんはステキなバケモノだし、自分の立ち位置がどちらにも振れなくて難しかったなぁと勝手に思ってました。

 

けっこう女郎役は好評で、キレイだったよーって言ってくれる方もいたり、中にはタワーだと気づかない人もいたり!?
もう1役あって、そっちは短いシーンで普通のオジサンの役だったのですが、そこしか出番なかったじゃん!、なんて言われて嬉しいやら悲しいやら(笑)

あと、楽屋が客席の下にあったのですが、モノや人でパンパンでしょっちゅう頭や体をどこかしらにぶつけながら待機してました♪
Line_45270941742727

 

 

「虚空」ロスにおちいりそうになるタワーを引き上げてくれてるのは、今月の旭川歴史市民劇『旭川青春グラフィティ
ザ・ゴールデンエイジ』プレ公演と4月のFish story's「時を超えた愛の歌」。

 

こちらは後ほど!

|

« 2020年1発目の投稿、連跿劇場入り! | トップページ | Fishstory'S「時を越えた愛の歌」稽古開始しとります♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2020年1発目の投稿、連跿劇場入り! | トップページ | Fishstory'S「時を越えた愛の歌」稽古開始しとります♪ »